フィリピン留学何でも相談窓口

フィリピン留学・セブ留学、リアルな語学学校口コミ評判、卒業生の体験談、気になる留学費用、TOEIC IELTSテスト対策比較

体験談から読む!シニア・フィリピン留学の魅力

 

こんにちは!以前からコンスタントに、夏休みや花粉のシーズンになるとフィリピン留学に行かれるシニア留学生さんはいらっしゃいましたが、最近はグッとお問い合わせが増えてきているような気がします🌴

留学の動機として「東京オリンピックが決まったのでボランティアに参加するために英語を話せるようになりたい!」「海外旅行が趣味で、少しでも現地の人とコミュニケーションを取れるようになりたい!」といった意見をよく聞きます。そんな方たちの留学カウンセリングをさせていただいている時、目標に向かって努力されている姿がとっても活き活きしていてかっこいいなと思います😊

シニア留学をされている方たち、留学を終えて帰国された方たちと話して実感するのは、何かを始めるのに遅すぎることなんかない、ということです。定年退職をされてからでも、お孫さんが生まれてからも、フィリピン留学に行けば英語を喋れるようになるんです✨これは年齢は全く関係ありませんが、同じ英語習得を目標とした留学生同士のコミュニティの中で、日本では出来ない経験や繋がりを通じて何かを新しく学んだりすることにも留学の醍醐味があると思っています。

今回はフィリピン、イロイロ地域にある語学学校We Academyから70歳の留学生の素敵な体験談が届いたので、シェアをしたいと思います👏

 

70歳、フィリピンへ2度目の留学

70歳を迎えられ、We Academyで2度目のフィリピン留学を経験されたUjiさん。We Academyでの生活や授業内容について伺いました。インタビューからは、フィリピン留学の魅力、英語だけじゃないWe Academyでの素敵な留学生活と学習環境が垣間見えてきました。

==============================

名前:Uji Nobutakaさん

語学学校:We Academy/イロイロ地域

コース: ESL Aコース(マンツーマン3時間. グループクラス2時間)
留学期間: 1ヶ月(2016/01/08~2017/02/04)

==============================

f:id:phil-english01:20170203173246p:plain

 

なぜフィリピン留学を選んだのか?

昨年の7月に引き続き2回目の留学中です。
私は70歳。体力の事もあるし、田舎にいる両親の事も気になるので、
前回は3週間、今回は4週間と短期にしました。
「今更なぜ英語を」と人から言われますが、英語を通じて世の中の事を知り、
いろんな文化、習慣、考え方を学んでいるだけです。
なかなか急には上達しませんが、若い人の様に資格をとったり仕事に活かす訳ではありません。多少とも認知症の予防になればと思っています。

 

フィリピンとWe Academyの魅力

f:id:phil-english01:20170207114253j:plain年金生活なので費用が安い学校が良いと思いWe Academyを選びました。
スタッフの方は親切だし、先生も熱心です。
先生は各生徒の目的を聞き、能力を定めた上で、その人にあった指導をしてくれます。
運動不足にはならない様にと、朝夕はできるだけ散歩をします。
そして人々の生活を観察します。
花壇の除草、木陰の麻雀、闘鶏、大家族、走り回る子供達‥貧しいがみんな元気です。
色あせた戦後の情景が浮かんできます。
街中で見聞きした事について先生と話すのが楽しみです。
当地のことについて徐々に知識が深まってゆきます。

 

留学を通して、見えてくる日本

日本の事もよく話題になります。

先生の中には家族や親戚の誰かが日本にいる人もいます。
日本人が知らない様な日本の歴史について知っている先生もいます。
夜間の大学院で法律の勉強をしている若い女の先生は、将来日本に行く事を計画しており、なんでも質問してきます。
少子高齢化核家族、晩婚、母子家庭、介護、女性の社会進出、、、、この先生は日本の現状を聞くだけではなく「貴方はどう思うか。」と意見を求めてきます。
日ごろから新聞を読む時も、問題意識をもって読む様になります。
私はフィリピンの社会構造や週間、麻薬や新大統領についての評価を聞き、日本の報道との違いについて考えるのが好きです。f:id:phil-english01:20170203174259p:plain

 

英語以外にもまだまだ学ぶことがある

私の年代になると、同窓会や会社のOB会の話題はたいてい腰痛、関節痛、尿酸値、血糖値、、、などと限られてきます。

また年金、相続、孫の話などが多くなります。
ところがここでは、いろんな事が話題になります。
地球温暖化についてどう思うか。」「歴史を学ぶことは重要か。なぜか。」「世の中の人が英語を話す様になったら世界は平和になるか。」「友達は一生変えるべきではないか。その時の状況に応じて変えるべきか」「もう一度生まれ変わったらどう生きるか」
今更人生はやり直せないが、もっと年輩者や上司の意見を聞くべきだったと言うと先生が同感だと言いました。f:id:phil-english01:20170207112916p:plain

 

もし動物になるとしたら何になりたいか?

ある時、オーストラリアの先生が言いました。
「もし動物になるとしたら何になりたいか」犬や猫などペットになれば、働かなくても食べていけると思いました。
先生は「EAGLE(鷲)」になりたいと言いました。
理由:その容姿は威風堂々として威厳があり捕食動物で食物連鎖の頂上に立ち、その実力と気品は誰もが敬愛。空高く飛翔して物事を多角的にとらえ翼の限りどこまでも飛んで見聞を求める。この様な存在に憧れない者はいようか。

この様な会話をしていると日頃の雑事も忘れ、ストレスもなくなり、いつまでも元気で、意外と長生きするかもしれない。その時にはEAGLEの様に行きたいものです。

 f:id:phil-english01:20170203173910p:plain

 

 

cebunavi.hateblo.jp

cebunavi.hateblo.jp

 

海外英語留学・フィリピン留学サポートなら学校事情に詳しいフィルイングリッシュにご相談下さい。