フィリピン留学何でも相談窓口

フィリピン留学・セブ留学、リアルな語学学校口コミ評判、卒業生の体験談、気になる留学費用、TOEIC IELTSテスト対策比較

バギオ有名校MONOL❕最近のニュースまとめ💘

 

こんにちは!フィルイングリッシュです💕

夏休み真っ只中!秋以降のご留学のお問い合わせがどんどん入っています😻

今日ご紹介するバギオ地域のMONOLも相変わらず大人気!それでは、早速ご紹介していきましょう!

 

  • バギオMONOL

f:id:phil-english01:20160819160039p:plain

今や超人気校となったMONOLですが、実は2年前は日本人がほとんどいない学校でした。口コミで、この学校が凄い!と火が付き、今やバギオ地域でも類を見ない多国籍学校になっています✨そんなMONOLの大きな特徴は下記の通り!

 

🌸復習に重点を置き、初級者が短時間で基礎を築けるよう導くスパルタシステム

🌸母国語禁止ルール実施

🌸厳しいスパルタ希望者のための特別プログラムを運営

🌸定評のある講師レベル

🌸人気の3+1人部屋( 講師と一緒に部屋で生活)と多国籍環境

🌸充実した校内施設環境

🌸バランスの良い食事とつながりの早いWi-Fi

 

正直いいところばかりで、欠点といえば市内から離れた山の上にあるという立地くらい(笑)でも、考えによっては勉強に集中できる環境なのでストイックに英語を身に着けられる!マネージメントにも定評があり、クレームも全くと言っていいほど出ない優秀校です💕

 

 

  • MONOLニュースレター‼

最新ニュースレター8月号が届きました!学生ブログやバギオのないとマーケット、学食に関するニュースが掲載されています^^

f:id:phil-english01:20160819122304j:plain

f:id:phil-english01:20160819122441p:plain

もともと食事面に関しての満足度も、他校と比べて格段に高かったMONOLですが、最近はサウジアラビアの学生も来たりと、どんどん多国籍になっています。国籍が豊かになれば、メニューが増えざるを得ない!ということで最近メニューがさらにパワーアップし大好評をいただいているそうです💘

主菜、副菜、ご飯、サラダバー、汁物、ジュース・・・日本よりもバランスよく栄養満点の食生活を送れること間違いなしです(*´▽`*)

f:id:phil-english01:20160819144247p:plainf:id:phil-english01:20160819144301p:plain

f:id:phil-english01:20160819144313p:plainf:id:phil-english01:20160819144326p:plain

 

 

 

 

  • 卒業生体験談「モノルン滞在記」

name  :Ryota(20代後半) 

コース:ESL8週、TOEIC2週 

お部屋:3+1部屋 

 

 生徒の日本人の割合が低くEOP(English Only Policy)が実施されているため、英語を学ぶには適した環境だと感じたので、Monolを選びました。また、バギオという地域も気候が涼しいため過ごしやすく、当初予約までしていたセブと比べても、誘惑が少ない点が決め手の一つです。

f:id:phil-english01:20160819123040p:plain

※バギオの街並み

 

10週間の滞在で、ESLIntensive Speaking(集中会話)、TOEIC3つのコースを経験しました。コースを変更したのも、各コースの特徴から今の自分に必要なもの、足りないものを認識できていたからです。また、追加で体験できるナイトクラスやスパルタプログラムもMonolの魅力であると感じました。

 

私の場合、最初の1ヶ月をESL+スパルタプログラム(強制自習プログラム)で過ごし、勉強習慣を確立したところで、自主学習の確保のためにIntensive Speaking+ナイトクラスの受講に切り替えました。この最初の1ヶ月だけで、英語を話すことへの抵抗は一切なくなりました。

 

Monolの先生は、どの先生も熱心に教えてくれたと思います。フレンドリーな先生が多く、楽しく受講できました。また、(バラつきはあるものの)先生のレベルは予想以上に高く、英語のみのコミュニケーションでしたが、苦労した記憶はさほどありません。ひとつ残念だったのが、時々時間にルーズな先生がいたことです。最初の1ヶ月は、この「フィリピンタイム」に戸惑い、モチベーションが下がるときもありました。もちろん、これはMonolに限った事ではなく、フィリピンの文化かもしれませんが・・・

 

EOPについてのチェックは、少し甘かったかもしれませんが、授業の欠席や門限については非常に厳しく管理されていたと思います。食事については、もう少しメニューのバラエティが増えるとなおありがたいと思いました。

 

部屋については、3+1のグループ部屋でしたが、特に不満なく生活できました。Wi-Fiの電波、シャワーの水圧が弱いのは少し残念でした。また、2ヶ月目から、私は日本人ルームメイトが1人相部屋になりましたが、多国籍の方が望ましかったです。(生徒の割合や希望により難しいのは重々承知ですが…。)

f:id:phil-english01:20160819122941j:plain

※3+1部屋の様子。部屋内でも授業が行われ英語により多く触れる機会があります。

 

私はスピーキングの向上として、TOEICのスコアを目標としていましたが、2週間ではTOEICスコアにはさほど変化は見られませんでした。この点については、もっと早くTOEICコースを受講すべきだったと少し後悔しています。もちろん、スピーキング能力は当初に比べ上達したと思います。また、目標をひとつに絞ることも重要だと感じました。

Monolには各国籍のマネージャーが在籍しているので、いろいろと相談に乗ってもらったりと助かりました。学校の授業やカリキュラムも大事かとは思いますが、いかに自分自身で学習できる環境を作るかも重要だと思います。ありがとうございました。

f:id:phil-english01:20160819143937p:plain

※MONOL各国マネージャー陣!明るくて仲がいいのが伝わってきますね!(笑)

 

 

 

卒業生の満足度が高いバギオのMONOL✨

気になった方は、下記記事もご参考ください❕

cebunavi.hateblo.jp

 

海外英語留学・フィリピン留学サポートなら学校事情に詳しいフィルイングリッシュにご相談下さい。