フィリピン留学何でも相談窓口

フィリピン留学・セブ留学、リアルな語学学校口コミ評判、卒業生の体験談、気になる留学費用、TOEIC IELTSテスト対策比較

フィリピン留学 ~ギリギリの留学準備と渡航の様子~

こんにちは!!フィルイングリシュです!今回も弊社学生レポーターの記事を一つご紹介いたします!

 

フィリピン留学 EV Academyの学生レポーターNanaです!!
今回はフィリピン留学の準備〜出発、渡航の様子、についてお話したいと思います。

 

【ギリギリの留学準備】

実は私の仕事は年末年始が1番の繁忙期で、留学を決めたのが11月頭だったので、そこからどんどん忙しくなってしまい、準備がギリギリになってしまいました。
ギリギリでもなんとかなりましたが、できるだけ余裕を持って準備することをお勧めします。

 

わたしはギリギリに買い物に行ったり、歯医者に行ったり、全てがギリギリでとてもバタバタしてしまいました。

 

フィリピン留学を決めてまず動いたのが航空券の取得です。
わたしは「スカイスキャナー」というアプリで検索して航空券を取りました。
何回か利用していますが、様々な会社の航空券を一気に比較できるのでお勧めです。
わたしがこだわったのが時間帯。特にリーズナブルなLCCは時間帯が早朝だったり深夜だったりすることもしばしば。国際線は空港に3時間前には到着したいところなので、家から空港までの距離を考えて時間を選ぶと良いと思います。そしてわたしは到着時間もあまり遅くならないように考えて航空券を取りました。
セブ島へは直行便とマニラで乗り換える便がありますが、乗り換える場合はトランジットの時間にも注意が必要で少々心配だったので、直行便で探しました。
スカイスキャナーにはアラート機能があって、価格の変動を知らせてくれるので、価格の下がったタイミングで購入できると良いと思います。
わたしは昼間のちょうど良い時間帯の直行便が復活したタイミングで購入しました。

 

フィリピン留学EV ギリギリの留学準備と渡航の様子

 

準備のひとつとして、わかっていたけど実行できなかったのが英語の勉強です。
学校に留学して痛感していますが、授業も与えられる情報も、日常の会話もすべて英語なので、ある程度英語がわかっていないと苦労します。
文法の授業の説明も英語で行われますので、ある程度理解していないと何を説明しているのかさえわかりません。
時間が許す限り基本的な単語と文法の復習をしておくことを強くお勧めします!!
本当はスカイプでのオンライン英会話も事前にしたかったのですが、時間に余裕がなく、ほぼ真っ白な状態で留学生活を始めることになってしまいました。

 

日本にいる間に英会話で少しならしておく方が良いと、留学が始まって改めて感じます。

 

【荷物について】

意外と落とし穴だったのが、荷物の重さです。
LCCの飛行機に乗る場合は特に荷物の重さに対して厳しくなっています。
出発前に色々と購入してパッキングしたところかなりオーバーしてしまったので、荷物を減らすのに苦労しました。
追加料金を払えば荷物の重さを増やせますが、現地で買えそうなものは現地で買おうという結論に至りました。
搭乗前に荷物を測ってオーバーしていた場合、LCCの超過料金はとても高いので、何回も計って確認しました。

 

【いざ出発!!】

海外には何度も行っていますが、1人で飛行機に乗るのは初めて。若干ドキドキしました。
チェックインはネットできたので、荷物をカウンターに預けて時間に余裕があったので、クレジットカードの特典で使えるラウンドでゆっくり…

 

フィリピン留学EV ギリギリの留学準備と渡航の様子

しばらくして、ふと、今までの経験上、保安検査で並んだことを思い出しラウンジを後にしました。
案の定保安検査は長蛇の列…
そして搭乗口は…

 
 

フィリピン留学EV ギリギリの留学準備と渡航の様子

遠い…

 

遠い…

 

なんだかボケボケでちょっと慌てましたが無事に搭乗できました。

 

わたしの乗った飛行機は

 
 

フィリピン留学EV ギリギリの留学準備と渡航の様子

セブパシフィック です。
座席は少々狭いですが、時間が短いので問題なく過ごせました。
そして留学生らしい人が沢山乗っていました。
機内食はつけていなかったのですが、途中でお腹が空いたので、カップラーメンを注文しました。
フィリピンペソが必要なので、少しだけ日本で両替して持っておくと良いと思います。
機内では今更ですがずっと英語の勉強をしていました。

 

【到着!!】
セブに到着後、フィリピンへの入国審査をしてピックアップ担当スタッフさんと合流します。
ちゃんと会えるか心配でしたが、意外とすんなり会うことができました。

 
 

フィリピン留学EV ギリギリの留学準備と渡航の様子
それぞれの学校や、旅行会社などが名前を掲げていて、場所もそこまで複雑ではないので、流れに沿って出口まで行ければ問題ないと思います。
ちなみにピックアップは韓国人のマネージャーさんで、英語でなんとか会話しながら学校へ向かいました。

 

【学校に到着】

車に1時間程乗り、学校に到着しました。
車窓から学校までの景色を眺めていて感じたのは、自分のフィリピンに対するイメージよりもごちゃごちゃしている…でした。
ここで2カ月生活すると思うと、期待半分不安半分、色々な感情が込み上げてきました。

 
 

フィリピン留学EV ギリギリの留学準備と渡航の様子

マネージャーさんから簡単な説明を受けた後、とてつもなくお腹が空いていたので、とりあえず夕飯を食べました。
プールがおしゃれでクラブのようです。

 

わたしは3人部屋だったのですが、部屋を確認したときは誰もいませんでした。
その後ルームメイトが帰ってきて初対面!!わたし以外は2人とも台湾の女の子でした。優しそうな子でよかった…
海外の子と生活するなんて初めてで、正直不安なことだらけです。
でも、頑張ってコミュニケーションを取って仲良くなれたら、留学生活も何倍も楽しくなると思います。
ルームメイトに恵まれて、わたしの部屋は本当に仲が良く、毎日わいわい楽しく過ごしています。

 

全員が新しく入学する生徒とは限らず、すでにルームメイトが生活している場合も多いので、その部屋のルールなどがあれば確認してみましょう!
ファーストコンタクトはとても大事だと思います!

 

その日は学校に到着してからも誰にも日本人に合わなかったので不安でしたが、逆にいい環境だ!と前向きに考えて、ゆっくり休むことにしました。

【初めての買い物】

わたしは土曜日に到着したのですが、次の日の日曜日は何も予定がなかったので買い物に出かけることにしました。)
ちなみに月曜日に予定されている初日オリエンテーションでも新入生達で買い物に行きますが、あまり時間がないと聞いていたので休日に出掛けてみました。

 
 

フィリピン留学EV ギリギリの留学準備と渡航の様子

1人でタクシーに乗って、アヤラモールという大きなショッピングモールに行ったのですが、後にみんなに1人で行ったことを驚かれました。
よくわからないうちは、誰かと一緒の方が良いみたいですね。
とりあえず円をフィリピンペソに両替して、大量に買い物しました♪

 

その後はルームメイトに誘ってもらって、夜ご飯を食べて、近くのマッサージに行きました。

 

そこで沢山の友達を作ることが出来たので、積極的に出掛けてよかったと思いました!!ルームメイトのおかげで初日から充実した日を過ごすことができました。

 

これから学校の様子やクラスの様子などお伝えしていきたいと思います。

 

以上、留学準備と渡航の様子についてでした!!

 

フィリピン留学レポーター EV 学生レポーター Nana

海外英語留学・フィリピン留学サポートなら学校事情に詳しいフィルイングリッシュにご相談下さい。