読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィリピン留学何でも相談窓口

フィリピン留学・セブ留学、リアルな語学学校口コミ評判、卒業生の体験談、気になる留学費用、TOEIC IELTSテスト対策比較

【セブ日本人経営英語学校】CEGA

【セブ】の語学学校

みなさん、こんにちは!フィルイングリッシュの名取です♪

 

みなさんはクリスマスをどのように過ごされたでしょうか。

私はフィリピンに住んでいる家族と過ごしました🎄

最後に会ったのが15年くらい前なのですが、いとこたちが大きくなっていて時の流れをひしひしと感じました。みんな僕より背が高い…….(´・ω・`)

 

さて今回は日本人が経営している英語学校のひとつ、

CEGA(Cebu English Global Academy)

に訪問させていただきました!

f:id:phil-english01:20151227203546j:plain

セガ英語学校の特徴はなんといっても日本人が経営している日本人学校ということでしょう。日本人スタッフが常にいますし、生徒の90%は日本人なので、初めての留学で日本人がいないと不安!という方にも安心して授業に集中できます。

またセガ英語学校は現地のブライテック大学の付属語学学校でもあり、同じ建物の違う階では大学生たちが勉強をしています。希望をすればコンピューターサイエンス学部やホテル&レストラン管理学部の授業を聴講することもできます🏫

それなりの英語力が必要になるため少し難易度は高めですが、リスニングの特訓にも最適ですし挑戦してみてはいかがでしょうか

f:id:phil-english01:20151227203545j:plain

 それでは早速、今回も授業で体験したことをシェアさせて頂きたいと思います👍

セガ英語学校のカリキュラムで必ずチェックしなければいけないのが、DMEメソッド

DMEメソッドとはロンドンにあるカランスクールで開発されたカランメソッドをさらに改良した…….

 

って最後まで説明してたいら日が暮れちゃう!!

簡単に内容を説明すると、先生がテーマに沿った簡単な説明をします。その質問にできるだけ早く答えます。その際に発音や文法などもいっしょにチェックされます。それをできるだけたくさんする!!

投げやりな説明に見えますが本当にこうなんです。

口で覚えるということですかね。

それでもこれが結構難しい。

 早速授業の様子を紹介したいと思います。

 

マンツーマン授業で担当してくれたのはTeacher April。笑顔が素敵なやさしそうな先生です。

f:id:phil-english01:20151227204047j:plain

使用した教科書はこちら。

f:id:phil-english01:20151227203531j:plain

『Direct Method for English 2』頭文字をとってDMEですね。

授業では生徒は教科書を使いませんし見ることもありません。手ぶらです。先生がこの教科書を使います。

お互いに自己紹介をしていざ体験授業開始!

まず先生が学習する章で必要な単語を教えてくれます。

先生「shop」私「shop」

先生「bookstore」私「bookstore」

先生「grocer’s」私「grocer’s」

先生「buy」私「buy」

先生の発音に続いて発音し、意味と発音を確認します。

f:id:phil-english01:20151227203543j:plain

ここからが本番。

次に先生が質問をしてきます。

この質問にできるだけ早く、正確に答えなくてなりません。

先生「How many supermarkets are there in this town?」

私「There is three supermarkets.」

先生「Could you say that again please?」

私「(何かいけなかったかな)There is th…」

先生「are」

私「あ、There are three supermarkets.」

先生「In this town.」

私「In this town.」

先生「Ok, could you say whole sentence again?」

私「Yes, there are three supermarkets I this town.」

先生「Great!」

こんな感じです。 

Yes、Noで答える質問や数は自分で好きなように決められますが、複数形や時制、冠詞などは徹底的にチェックされます。さらに途中で言い詰まってしまっても最初からやり直しです。

 文章で書けば気が付く間違いも、口で言うだけだと気が付かないことが多くて何度もやり直しをしました。それでも先生はちゃんと言えるようになるまで根気強く付き合ってくれます。

 

体験授業を終えての感想です。

とにかく疲れました(;´Д`)

ひとつのテーマは長くないのですが、自分の英語に間違いが多くてやり直しのオンパレード!

通じるからいいやと普段から適当に話していたのだと気が付かされました。

マンツーマンの授業の中でも生徒が英語を話さなくてはいけない時間が圧倒的に多いので、「英語を話すことに慣れる」や「正しい英語を話す」ための訓練には最適なメソッドだと感じました。

また、DMEメソッドでは難易度が緩やかに上がっていくので、苦手な方でも挫折しにくいのが特徴だそうです。

f:id:phil-english01:20151227203540j:plain

 

日本人が多いという安心感が欲しい!

英語にできるだけ早く慣れたい!という方はぜひ選択肢の一つに入れてみてはどうでしょうか。

海外英語留学・フィリピン留学サポートなら学校事情に詳しいフィルイングリッシュにご相談下さい。