読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィリピン留学何でも相談窓口

フィリピン留学・セブ留学、リアルな語学学校口コミ評判、卒業生の体験談、気になる留学費用、TOEIC IELTSテスト対策比較

クラークCIPが試験対策専門校に!?

 

クラークCIPが試験対策専門の語学学校に!?

CIPといえば、クラーク地域にあるネイティブ校。フィリピン留学と欧米留学の良い部分組み合わせたイイとこどりな語学学校で、アットホームな校風や国籍比率の良さから、卒業生の紹介やリピーター率が高い大人気語学学校です。

f:id:phil-english01:20161215101826p:plainf:id:phil-english01:20161215101848p:plain

一番大きな特徴である「ネイティブ語学学校」から、最近「試験対策にも強い語学学校」として注目を浴びているCIP。今日はその試験対策校としてのCIPの魅力に迫ります!

youtu.be

 

CIPの 試験対策コース

現在、CIP在学生100名のうち、約40名が試験対策コースに所属しています。留学生の約半分が試験対策コース・・・(゚д゚)

この割合は、フィリピン上級者キャンパスを持つ語学学校にも匹敵するくらい。割合的には、IELTS30名、TOEIC8名、TOEFL2名。やはりIELTSは強いですね。

 TOEICとIELTSは、通常コースとスパルタコースに分かれており、コースの密度が異なります。学費は同じなので、様子を見ながら通常コースからスパルタコースに変更することも可能。カリキュラムにはハイスコアを取得する様々な戦略が練り込まれています。

f:id:phil-english01:20170125180620p:plain

【IELTS初心者向け!】CIPのIELTSコース

f:id:phil-english01:20170308172556p:plain

CIPのIELTSコースの時間割はIELTSマンツーマン4コマ+IELTS小グループクラス2コマ。どんな内容の授業をしているか少しだけご紹介しちゃいます。

  • マンツーマン授業時間割(4コマ)

①スピーキング

②リーディング

③ライティング (タスク1)

④ライティング(タスク2)

💎最もスコアアップが難しいと言われるライティングは、マンツーマン授業でタスク1と2を分けて集中的にそれぞれの弱点を克服していきます。毎日の課題による練習も含まれています。

💎IELTSスピーキングの点数項目には発音や流暢さがあります。CIPではネイティブ講師のIELTSスピーキング、発音の授業が行われるので、より自然な英語力を身につけることが可能です。

f:id:phil-english01:20170308172754j:plain

  • 小グループ授業時間割(2コマ)

①リスニング

②スピーキング/発音矯正

💎グループクラスでIELTSリスニングの復習を行います。問題の傾向や聞きとりの訓練を重ねスコアアップに繋げます。

f:id:phil-english01:20170308172826j:plain

【ガチでスコアアップ!】CIPのIELTSスパルタコース

スパルタコースには上で説明した正規授業の時間割以外に、下記スケジュールが組み込まれています。

  1. 月~木まで毎日リスニングとリーディング2科目模擬試験受験
  2. 夜7~10時まで義務自習
  3. 毎週金曜日の朝は単語テスト

IELTS通常コースでもIELTSスパルタコースでも、週末の土曜日は共通で下記スケジュールをこなさねばなりません。学習量は多め。

  1. 毎週土曜日の午前中に模擬試験4科目受験
  2. 毎週土曜日の午後にライティングセミナー2時間受講

IELTS5.5/6.0/6.5/7.0の点数保証コースも運営していますよ!

f:id:phil-english01:20161209190334j:plainf:id:phil-english01:20161209190338j:plain

CIPのTOEICコース

f:id:phil-english01:20170308175325p:plain

TOEICマンツーマン4コマ+TOEIC小グループ2コマ

  • TOEICマンツーマン授業時間割(4コマ)

①リスニング(Part1-2)

②リスニング(Part3-4)

③リーディング(Part5-6)

④リーディング(Part7)

  • TOEIC小グループクラス授業時間割(2コマ)

①スピーキング

②発音矯正

💎TOEICスパルタコースには正規授業に加え下記のプロフラムが含まれています。

  1. 毎日模擬試験(授業中にテスト時間を作らず、効率的に学習)
  2. 公式試験と同じ時間帯に模擬テスト(時間的余裕が生まれます)
  3. ボキャブラリーテスト

f:id:phil-english01:20161215113412p:plainf:id:phil-english01:20161215113513p:plain

 

CIPの試験対策コースを支える英語講師たち

CIPは今年に入りTOEIC、IELTSの試験対策コースを強化してきました。優秀な講師の確保、毎日の講師トレーニングの実施、カリキュラムの変更、スパルタコースの導入、点数保証コースの点数枠の増大。様々なプロジェクトが同時進行で行われたのです。

CIPではESL(一般英会話)コースを教える講師と、試験対策専門コースを教える講師はチームで分かれています。そのため、IELTSやTOEICなどの試験対策には必ず専門の講師が割り当てられるのです😊

f:id:phil-english01:20161209190316j:plain

 

2017年クラーク地域TOEIC公式試験について

🌼2017年TOEIC公認試験(TOEIC Listening&Reading)日程

2017年 1月14日(土), 2月11日, 3月18日, 4月22日, 5月20日, 6月17日, 7月22日, 8月19日, 9月16日, 10月14日, 11月11日, 12月9日

 

🌼2017年TOEIC公認試験(TOEIC Speaking & Writing)

2017年 1月15日(日), 2月5日, 5月21日

 

f:id:phil-english01:20170308175141p:plain

申請の締切は本試験受験日の10日前までとなります。テスト結果(書面スタイル)は受験後2週間以内に受け取る事ができます。費用は2,000~2,200ペソ。※為替レートにより受験料変動の可能性有です。その都度変更されることもありますので、最新の申請方法や詳細情報は現地で学校スタッフに聞来ましょう!(`・ω・´)b

多国籍ネイティブ語学学校+試験対策

CIPは留学カウンセラーから見て、フィリピンの語学学校の中でも特に異彩を放っている存在です。ネイティブ+多国籍のイメージから更に+(プラス)試験対策という語学学校に生まれ変わりつつあります。ESL各コースの少し厳しくなったカリキュラムでしっかりと基礎英語、ネイティブ英語を学び、その後試験対策コースで結果を残すという長期プランにも最適ですね。f:id:phil-english01:20161209190313j:plain

CIPの詳細情報や留学プランの組み方はフィルイングリッシュまでお気軽にお問い合わせください~♪

cebunavi.hateblo.jp

cebunavi.hateblo.jp

 

海外英語留学・フィリピン留学サポートなら学校事情に詳しいフィルイングリッシュにご相談下さい。