フィリピン留学何でも相談窓口

フィリピン留学・セブ留学、リアルな語学学校口コミ評判、卒業生の体験談、気になる留学費用、TOEIC IELTSテスト対策比較

🌟バギオってどんな所?🌟

 フィリピン留学をご検討されているみなさーーーん!突然ですが、バギオってどんな街か知っていますかーー??今日は、フィルイングリッシュのバギオの魅力伝え隊である私から、存分にバギオについて語らせていただきます!

 

バギオってどこにあるの?

フィリピン北部に位置するバギオ周辺には国際空港がないため、首都にあるマニラ空港からバスで約5~6時間北上移動をする必要があります🚌

f:id:phil-english01:20161005163713p:plain

 自然いっぱい緑いっぱいの街なので、イメージする「フィリピン」とは少しギャップがあるかと思いますが、あの「ハウルの動く城」のモデルになったともいわれる圧巻スケールの街!都会派よりは、自然派の方に是非ともおすすめしたいです。

f:id:phil-english01:20161005180159p:plain

 

1.過ごしやすい気候

標高1500Ⅿの山の上にある高山都市。平均気温18℃。他地域と比べると年中涼しく過ごしやすいので、エアコンも必要なく勉強に集中しやすい気候です。

f:id:phil-english01:20161005175303p:plain

 亜熱帯気候であるフィリピンでは、エアコンをガンガンにつけます。びっくりするくらい容赦なく冷やすので、留学中に体調を崩す方もちらほら。バギオは自然の風、自然の気温で生活が出来るので、他地域よりもスムーズに気候に身体が適応できるというメリットがあります🌞またエアコンを使わないので、その分電気代を浮かせることが出来ます!

2.治安が良い!

(他地域と比べて気温が低く寒いため)外で生活できないので、街に浮浪者を見かけません。また大きな歓楽街やカジノがないため犯罪率も低いです。タクシーに乗っても1ペソ単位でおつりが来るほど治安が安定しています。

f:id:phil-english01:20161005164135p:plain

3.英語力の伸びが早い

大学が多く集まる教育都市なので、学校側もしっかりと教育を受けた優秀な英語講師を採用しやすく、質の高い留学が可能です。

f:id:phil-english01:20161005175905p:plain

 土地的なメリットから、スパルタ校の発祥の地でもあるバギオは、いまだに厳しめの学校が多いです。きちんとした規則の中で、ひとつづつカリキュラムに合わせて実力をつけていくスタイルのスパルタ校🏫自由度は低い分、朝から晩まで勉強にしっかり集中し着実に英語を自分のものにしていくことから、英語の伸びの早いと言われています。

 

空港から結構遠いけど、
留学先としておすすめな理由

一言で言うとバギオはしっかりと英語の勉強をされたい方にとってもお勧めの都市なんです😻💘

f:id:phil-english01:20170125180620p:plain

 

バギオには遊べる場所が少ないの?

バギオを馬鹿にするなと私は声を大にして言いたい!!!!!はっきり言えば、セブに比べたらそりゃ娯楽は少ないです。クラブやバーなどのナイトスポットもそこまで多くはないです。ただ、華やかではない味があるのがバギオの魅力。芸術の街とも呼ばれているため、市内には美術館やお洒落なカフェ・バー・レストランがあり、週末はのんびり過ごせます✨

A&Jのワーホリ準備コース、実習先のカフェ兼バー💕雰囲気抜群!

週末で行ける世界遺産や、片道小一時間で行けるビーチ・サーフィン・登山スポットなんかもあるんです!お写真はアクティビティ活動が盛んなMONOLさんから拝借しました😅

f:id:phil-english01:20170125181552p:plain

f:id:phil-english01:20170125181500p:plain

f:id:phil-english01:20170125181220p:plain

f:id:phil-english01:20170125181250p:plain

f:id:phil-english01:20170125181327p:plain

f:id:phil-english01:20170125181405p:plain

スパルタだけど、週末はフィリピンのちょっとマイナーな魅力を楽しめる!そんなところがバギオの魅力です😊最高かよ~

 

 

アツいバギオ男子たち

先週は、東京で『バギオ英語学校留学セミナー』が行われ、校長先生とマネージャーさんがたくさん来日してくださいました🐶高田馬場オフィスにもご訪問いただき、フィリピン留学をもっとよくしていこう!という熱い思いをぶつけ合いました🌟バギオのマネージャーさんはどこの地域にも劣らない、熱く、個性の強い方たちばかりです😻

🌲PINESグループの皆さん

校長先生と、PINESの日暮さん、Cebu Blue Oceanの稲垣さん

f:id:phil-english01:20160930112228j:plain

🌲HELPグループの森さん

f:id:phil-english01:20160930111359j:plain

🌲A&Jの田島さん

f:id:phil-english01:20160930111404j:plain

フィルイングリッシュは学校と協力し合い、もっといいフィリピン英語留学をつくっていくエージェントとして今後とも努力していきます!!

 

 

cebunavi.hateblo.jp

 

cebunavi.hateblo.jp

 

 

海外英語留学・フィリピン留学サポートなら学校事情に詳しいフィルイングリッシュにご相談下さい。