フィリピン留学何でも相談窓口

フィリピン留学・セブ留学、リアルな語学学校口コミ評判、卒業生の体験談、気になる留学費用、TOEIC IELTSテスト対策比較

留学中のW I-FI事情に関する最新情報

こんにちは、フィルイングリッシュです。

 
今回は、最近のフィリピン留学におけるWI-FIの使用状況についてご紹介したいと思います。
 
ここ数年でフィリピンの語学学校は変わりつつあります。インターネットの使用可能な領域は拡大されており、以前のような一部のインターネットゾーン(Internet Zone)のみインターネット接続できるという訳ではなく、教室、休憩所、宿泊施設の部屋内でも使用が可能になってきております。留学生の利便生を向上させるため、学校側が日々改善を重ねている状況です。但し、いくつかの学校では、勉強の妨げともなることからインターネットゾーンを縮小している学校もございます。
 
 
仕事上、常にインターネット環境が必要な方や勉強時にインターネットを利用したいという方は、以下をご参照ください。自由にインターネットを使うには、大きく分けて二つの方法がございます。
 
1)ポケットWi-Fiをレンタル:学校により、ポケットWi-Fiをレンタルしている所がございます。保証金として500〜1,000ペソを支払い貸し出す方式が一般的で、校内だけでなく大体の場所ではインターネットが利用可能になります。
 
2)SIMカードを利用したインターネットサービス:近年、日本でもキャリア(SoftbankDocomo等)に縛られないSIMフリースマホが復旧している為、イメージが湧くかもしれませんが、いま所持している携帯電話がSIMフリー対応の場合、フィリピンの現地でSIMカードを購入してプリペイド方式でお金を入れて契約すると、現地のどこにいても普通にインターネットに繋がるようになります(※フィリピンはインターネットインフラがまだしっかりと整っておらず、場所により3G回線だったりLTEになったり、電波が入らない時などもございます)。通常、1ヶ月の平均費用は、約500〜600ペソ程度です。入学後に学校のマネージャーなどに相談してみて下さい。中には学校内でSIMカードを購入できるところもございます。尚、Iphoneをご利用の場合はSIMフリー化しなければ使えないケースが多い為、事前に日本で購入されたショップなどに確認するようお願いいたします。SIMフリー対応携帯があれば、こちらの方が利便性は高いです。
 
2017年後半からフィリピンのインターネット環境はとても発展しております。 多くの場所で Youtubeの動画を視聴することも可能になってきている程です。
 
上記の情報が皆様のお役に立つこと願っております。
海外英語留学・フィリピン留学サポートなら学校事情に詳しいフィルイングリッシュにご相談下さい。