フィリピン留学何でも相談窓口

フィリピン留学・セブ留学、リアルな語学学校口コミ評判、卒業生の体験談、気になる留学費用、TOEIC IELTSテスト対策比較

~高いコストパフォーマンス!シングル専門!セブスタディ訪問記~

今回はコストパフォーマンスが高いシングル専門の語学学校、セブスタディを訪問しました!

 

語学学校の大型化が進むセブエリアでは、逆に小規模な学校を見つけることは困難です。2004年に開校してから45人定員を維持しているセブスタディは、
セブ留学の中でも家族の様な暖かい雰囲気を持つ唯一の学校ではないかと思います。
 
セブスタディを一言で言うならば、「プライベートを重視される方に最も価格的メリットがある学校」と表現できます。
入学生は20代前半から60代後半まで様々な年齢層の方々が集まっており、スピーキングを中心としたESLを主に学んでいます。
宿泊施設はシングルルームのみとなっており、校風も自然な形でプライバシーに配慮している雰囲気があります。
しかし、閉ざされた感じではなく、歳の差に関係なく学生と講師間の親密度が非常に高いことも特徴の1つです。
 
 
今回は6月にセブスタディ校の韓国人ゼネラルマネージャーにインタビューさせて頂きました。
学校の長所と短所を率直に話してくださる姿がとても印象的でした。また、今年後半からはIELTSの専門コースを開講する予定だとのことです。
私はこの学校の講師陣は優れているので、IELTS教育においても十分に競争力がある学校になると考えています。
実はこの学校から約20メートルの距離にIELTS名門校であるSMEAGクラシック校という学校があります。
勉強雰囲気と教材に関してはSMEAGが上回っているかもしれませんが、教師の質以外の全ての部分においてはセブスタディは決して勝るとも劣らずに一票投じます(笑)
 
 
この学校の授業料はやや低めに設定されておりますが、トイレとシャワーが共用である点が多少不便かと思います。
ただ実際訪問してみるとトイレとシャワー室は2M程度離れた距離にあり、また改修をしている為とても清潔な印象を受けました。
なのでこの点に関しては特に大きな心配は必要ないかと思います。 
 
 
インタビューさせて頂いたマネージャーが明快に述べてくださいましたが、
「私たちセブスタディ学校は手頃な授業料で1人部屋をご案内し、家族的な暖かい雰囲気の中、優れた教師陣とカスタム自由なカリキュラムと、
比較する事ができない校則が特徴」の学校であり、もしあなたが留学に安定して確立された授業スタイルを望んでいるのであれば、セブスタディを検討することは良い案だと思います。
 
久しぶりに訪れたセブスタディは、いまでも変わらず暖かい雰囲気がありとても好印象でした。 
海外英語留学・フィリピン留学サポートなら学校事情に詳しいフィルイングリッシュにご相談下さい。