フィリピン留学何でも相談窓口

フィリピン留学・セブ留学、リアルな語学学校口コミ評判、卒業生の体験談、気になる留学費用、TOEIC IELTSテスト対策比較

セブブルーオーシャン留学体験記 ~観光&レジャー施設編~

こんにちわ!フィルイングリッシュです!!今回も弊社の学生レポーターの記事を一つご紹介いたします!

 

セブブルーオーシャンの学生レポーターのメイです。
すでにセブブルーオーシャンで勉強してから1カ月が経ちました。
ここに1カ月いるとフィリピンの生活にも慣れてきました。
ですが、毎月多くのクラスメイトや寮のルームメイトが卒業していきます。
友達が卒業するのは寂しいですが、その分、新入生も入ってきます。
その際、新入生には楽しい学校と思ってもらいたいので様々な娯楽を紹介しています。
今日は学校周辺の観光地とレジャー施設を紹介します!

 
セブブルーオーシャン留学 体験記 ~観光&レジャー施設編~
 

City tour

City tourは日帰り旅行という意味です。セブはフィリピンで最も歴史のある都市です。
また、国際的に有名な観光都市です。自然の素晴らしい景色と歴史的建造物が楽しめます。
基本的に日帰り旅行は歴史的建造物を巡ります。
1521年にポルトガルの探検家マゼラン(Magellan)が、この美しく静かな島を発見しました。そして、セブはフィリピンで最初に発展した都市となりました。
ここは「南部エンプレスシティ」と呼ばれてきました。

セブブルーオーシャン留学 体験記 ~観光&レジャー施設編~

次はマゼランの十字架教会について紹介します。

マゼランの十字架はセブの象徴です。写真の十字架はマゼランがセブに到着した後、ビーチで建てたものです。十字架の天井のストロークは今年になって補修しましたが外観はそのままの状態を残しています。

 
セブブルーオーシャン留学 体験記 ~観光&レジャー施設編~
 

教会に入るには荷物検査が必要になります。
ここには世界的に有名な “Santa Baby”のコレクションが置いてあります。
週末には多くの人々がここに来て、平和と幸運を求めて教会に祈りに来ます。
マゼランと宣教師は非常に深い関係です。
セブはカトリック教徒が85%以上を占めています。
フィリピンの開発水準は日本に比べるとよくありませんが、笑顔と自信に満ち溢れた素晴らしい国です。私たちの心を穏やかな気分にさせてくれます。

 
セブブルーオーシャン留学 体験記 ~観光&レジャー施設編~
 

スパ

日々の勉強はとても忙しいです

例えば、私の場合は毎日7コマ分の英語の勉強をしていますが、そのうちの5コマはマンツーマン授業を行っており、残り2コマはグループ授業です。それぞれ1コマ50分の授業です。そして休憩時間は授業間の10分と夕食の1時間だけです。毎日の宿題や復習、予習などの自習は夜遅くまで行っています。基本的に毎日夜23時まで勉強をしています。
このような生活を続けていると非常に疲れて勉強にも影響が出てしまいます。
そういうときは、運動やレジャー施設に行って疲れを癒すのが一番です。
特に、スパが非常にお勧めです。
学校の中にはスパがありますが、他にもっと安くて良い場所があるので紹介させて頂きます。

 
セブブルーオーシャン留学 体験記 ~観光&レジャー施設編~
 

学校の向かい側にFoot and Body MASSAGEというお店があります。
学校の入り口から斜めに進み、道路を挟んで徒歩2分の場所に位置しています。
別のところには価格が2倍のお店もあるので注意してくださいね。
マッサージ行うスタッフは全員女性で作業服を着用しています。接客は親切でフレンドリーです。
60分のオイルマッサージの価格は290ペソかかります。日本円に換算すると150円くらいですね。
足のマッサージの場合は240ペソかかります(130円くらい)。
ここではエッセンシャルオイルマッサージを強くお勧めします。
これまで私はクラスメートと2回ここに来ましたがとても気持ち良かったです。
本日の記事はここまです! 次回の記事もお楽しみに!

海外英語留学・フィリピン留学サポートなら学校事情に詳しいフィルイングリッシュにご相談下さい。