フィリピン留学何でも相談窓口

フィリピン留学・セブ留学、リアルな語学学校口コミ評判、卒業生の体験談、気になる留学費用、TOEIC IELTSテスト対策比較

【バギオ留学】PINESチャピスの宿泊施設

フィリピン留学でバギオは、多くの学生から2番目に人気がある地域です。

 
よく知られているセブには、100以上の語学学校と、良い施設と、多くの種類の学校があります。
一方、バギオは優秀な教師やプログラムの内容で優先順位を決めている人たちに魅力的な地域です。f:id:phil-english01:20171125130542j:plain

f:id:phil-english01:20171125130549j:plain

 


セブでは離職率が高く、3年間学校で働いていたとしても、先生になれます。
 バギオでは、6〜7年働かなければなりません。 バギオには30以上の大学があり、セブに比べると離職率は少ないです。教師の質が良いため授業が進むにつれ生徒さん達も授業に満足しています。

 

 

このように、良い利点が多いバギオ語学学校ですがいくつかの欠点があります。

一部の学校の比べて設備面がやや劣るという点です。

ここからは、バギオPINESチャピスを紹介します。


3年前にオープンしたチャピスは、高校生と中学生だけを対象としています。 3年前はとても綺麗で清潔でしたが現在はちょっと古い感じがします。 しかし、バギオは全体的にMONOLの一流宿泊施設を備えています。

PINESチャピスの最大の利点は、部屋の中でインターネット(WI-FI)を繋げるということです。部屋ごとにルータがあって、インターネットの速度や使用には不便さがありません。

 

f:id:phil-english01:20171125130552j:plain

宿泊施設もとても快適です。

教師の質が良いため授業が進むにつれ生徒さん達も授業に満足しています。 窓からの景色がとても良かったです^^

f:id:phil-english01:20171125130557j:plain

 

部屋の種類は1、2、3人部屋があります。ほとんどは、学生は勉強が目的で来た学生なので、宿泊施設に滞在する時間はそれほど多くないです。通常の授業の後は、主にマンツーマン教室で自分の自習を行います。もちろん講義棟全体にもインターネットは繋がっています。


PINES Chapisに入学するには、オンライン(電話、スカイプ)での面接に合格する必要があります。 実際の授業をよく沿って英語力を確認するための手順ですが、通常IELTS4.0またはTOEIC650点以上が必要になりますね。

f:id:phil-english01:20171125130531j:plain

学校施設は、ホテルではないので、目的に合致して不都合がなければ、問題ないと思います。

これらのことからチャピスがAランクの宿泊施設だということが分かってもらったと思います。

以上、 PINESチャピスの宿泊施設について簡単にお知らせていただきました 〜

海外英語留学・フィリピン留学サポートなら学校事情に詳しいフィルイングリッシュにご相談下さい。