フィリピン留学何でも相談窓口

フィリピン留学・セブ留学、リアルな語学学校口コミ評判、卒業生の体験談、気になる留学費用、TOEIC IELTSテスト対策比較

確かな実績と優秀な教師陣のバギオCN2

確かな実績と優秀な教師陣のバギオCNS2
 
バギオCN2では午前授業が始まった瞬間、寮には入れなくなります。何か特別な理由がなければ授業時間内には講義室、休み時間内には自習室(1人1座席の指定席)に居なくてはなりません。正規の授業後には夜間オプションクラス参加と自習が義務付けられてい、普段皆さん、0時から1時くらいまで自習室で勉強してらっしゃいます。
全ての教師がIELTSに精通していて、公認点数7.5~9.0のスコアを保有しています。講師の平均経験年数は6、7年とフィリピン英語学校ではベテランの部類に入ります。CNS2は寮、他の施設面で多少立ち遅れていますが、講師、授業の質はかなり高く、学生への配慮が行き届いています。今年の10月、学校に訪問させて頂いた際に多くの在学生から満足とのお声をお聞きしました
 
 
余談ですが、バギオにはPINES,MONOL,HELPなど多くの名門学校があります。ここでも、IELTS7.5~8.0を超えてしまった生徒にはCNS2に移動を進めているそうです。それだけCNS2教師陣が優秀なんですね。
 
 
CN2ではIELTSの模擬テストと正規試験(バギオ指定場所)受験可能です。模擬テストは毎週行われ、にスピーキングテストを録音して先生と一緒に発音と表現をチェックする時間もあります。学生からの要望があれば、IELTSスピーキング模擬テストはいつでも受験可能です。このようなシステムもあってか卒業生たちのスピーキング能力は非常に高いレベルにあると評判があります。
 
본문 이미지 2
 
さらに、学生達が今何をしているのか、何を勉強しているのかを学業管理ファイルが非常に詳しく記載され、これを主任教師がチェックします。一般的に学生管理ファイルはほとんど学校が作成していますがCNS2の管理ファイルは非常に詳細です。授業と課題、その他の学業の進駐事項をすべてモニタリングして徹底的に学生の学業サポートをしています。
もちろん、一定期間が過ぎてもIELTSの点数が芳しくない学生の担当教師はヘッド教師と面談があるそうです。(笑)皆さん学生さんたちの目標をどうにか達成させようと物凄い必死です。
본문 이미지 3
 
 
CNS2はフィリピンスパルタ語学学校の中でも特に厳しい事で有名ですが、目標点数を確実に達成して英語を上達差させたい方はCN2はうってつけですね。
 
 
본문 이미지 4
 
 
 
海外英語留学・フィリピン留学サポートなら学校事情に詳しいフィルイングリッシュにご相談下さい。