フィリピン留学何でも相談窓口

フィリピン留学・セブ留学、リアルな語学学校口コミ評判、卒業生の体験談、気になる留学費用、TOEIC IELTSテスト対策比較

セブ留学❕リゾートタイプのCPI留学記~学校環境編~

 こんにちは!フィルイングリッシュです🙆

前回に引き続き、セブ超人気校CPI留学記、学校環境編をお届けします

=====================================

CPI留学記~学校環境編~

CPI周辺環境
市内中心部に位置するビジネス中心地IT Parkまで車で5~10分、巨大ショッピングセンターであるアヤラモール・レストラン街まで10~15分の距離あるのロケーション!市内からは少し離れ、小高い坂の上にある山に囲まれた場所にあります!市内に比べると交通量も違うので、格段に空気がきれいです(笑)。学校周辺には特に何かあるわけではありませんが、平日は外出ができないのでこれといった不便はありません✍✍

CPI 学校施設 ‐寮-

キャンパスは自然や寛げる空間をふんだんに取り入れたリゾートホテルをイメージして作られているそうです。校内からは、海と山、そしてシティーが見えます🙆

f:id:phil-english01:20160715185007j:plain

 

寮は1~4人部屋があり、各自ベッド、机と椅子、クローゼットが割り当てられます。清掃は週に2回入り、部屋からバスルームの掃除、床磨き・ゴミ捨てシーツ交換(週一)をしてくれます!

f:id:phil-english01:20160716145700j:plain

f:id:phil-english01:20160716145614j:plain

 

 CPI 学校施設 ‐校内-

バトミントンコート

授業後には、生徒がバトミントンやバレーボール、サッカーをして使っています!授業後に運動をすると頭も体もすっきりしてよく眠れますよ^^

f:id:phil-english01:20160716145925j:plain

ジム
f:id:phil-english01:20160716150111j:plain
ジムはコンパクトな作りで、広くもない、そこまで狭くもない面積です。運動器具数種類と卓球台が設置されています🙆放課後は汗を流しながら筋肉を鍛えている生徒もいます!

プール

f:id:phil-english01:20160716145904j:plainCPIのプールは、水遊びするだけではなく本気で泳げる規格のプールです!利用時は必ず水泳帽着用しなかればなりません!ライフセーバーがいないときは水泳禁止。ジュニアの留学には安心ですね!

国籍環境
平均的な国籍比率は韓国人3割、台湾2割、日本2割、ベトナム2割、その他(マカオや中国等)1割🙆大学生は勿論、高校生や20~50代の社会人、退職後に来ているシニア世代の学生も他校と比べてかなり多く、年齢層は幅広いです!

f:id:phil-english01:20160716150950j:plain

f:id:phil-english01:20160716151023j:plainf:id:phil-english01:20160716151107j:plain

 

食事
CPIの食事は、フィリピンの語学学校の中でトップレベルと聞きました!確かに品数も多く、普通に食べれます(笑)たまに、日本の牛丼やカレーも出るのでうれしいです(*´ω`*)基本敵に毎日、生野菜のサラダやフルーツが出され、栄養面でもバランスが取れています。

f:id:phil-english01:20160716151313j:plainf:id:phil-english01:20160716151409j:plain

=====================================

 次回は学校授業編をお届けします!お楽しみに!!

海外英語留学・フィリピン留学サポートなら学校事情に詳しいフィルイングリッシュにご相談下さい。