フィリピン留学何でも相談窓口

フィリピン留学・セブ留学、リアルな語学学校口コミ評判、卒業生の体験談、気になる留学費用、TOEIC IELTSテスト対策比較

【セブの公認IELTS専門学校】SMEAG Classic ◆IELTS保証コース◆

みなさんこんにちは!フィルイングリッシュの名取です

 

本日はセブにあるイギリス文化院が指定したIELTS公式試験センターでもあるSMEAG ClassicIELTS保証コースについてお伝えいたします

f:id:phil-english01:20160212124303j:plain

SMEAG クラシックキャンパスではESLコースとIELTSのコースを展開していますが、学生の8割がIELTSコース!その理由は、こちらのキャンパスはセブのIELTS公式受験センター及びIELTS公式リソースセンターなっている➡つまり、学校内でIELTS受験が出来る!ということです。

( `ー´)ノIELTS専門校といっても過言ではないですね('◇')ゞ

さらに、SMEAGクラシックの講師はイギリスのIELTS公認機関から定期的な指導を受けているんです!

 

☟☟それではIELTS保証コースの詳細を見ていきましょう☟☟

 

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

SMEAG Classic英語学校では、12週間の登録者に対してIELTS保証コースが開校されております。保証コースはIELTS 5.5、6.0、6.5、7.0が運営されています。

また、お客様の留学中の行われるIELTS公式テストの受験料は12週以上の登録者に限り、お客様の留学期間の13週目以上の全公式受験の受験料が無料で提供されますので生徒様は学習にのみ集中できるようにSMEAG英語学校から徹底したサポートが受けることが可能となります。その他にも、毎月3回IELTSコースのご登録者に対しての模擬テストが実施されています

f:id:phil-english01:20160212123718p:plain

IELTS点数保証コース特典>
・各公式テスト:12週間以上のIELTSコースのご登録者は留学期間中13週以降に行われる全公式試験テスト受験料無料
・毎月3回の模擬試験の提供
・学費支援: 12週で保証点数を獲得できなかった場合その後の学費は無料(但し、宿泊費、ビザ等は本人負担)

 

IELTS保証コース受講条件および規則>
・レギュラー授業100%以上の出席率

・最初の4週間 スパルタ授業100%の出席率が必須

・生活面・授業面共に警告を受けないこと

f:id:phil-english01:20160212123721p:plain

IELTS点数保証コースは留学中に公式テストを受験できるよう、入学日が指定されています。

指定入学日につきましては以下をご確認ください。

2016年IELTS点数保証コース入学指定日(Academic Module)

2月8日(月)、3月21日、4月11日、5月2日、6月20日、7月11日、8月15日、9月19日、10月10日、

 

2016年IELTS点数保証コース入学指定日(General Module)

2月22日(月)、3月14日、4月18日、5月23日、6月13日、7月18日、8月22日、9月12日、10月3日

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

 

まとめると

・保証コースに登録するには12週間以上の留学が必要!

・IELTSスコアアップのための特典が充実!

・保証を受けるためには条件がある!

・IELTS公式テストのために指定入学日が設けられている!

 

SMEAGクラシックキャンパスはIELTS公式試験センターなので慣れ親しんだ校舎で公式試験が受けられるのは安心できますよね。リソースセンターも付属しているのでIELTSの情報もばっちりと揃っています?

IELTSを勉強する学生は英語学習への意識が高い方が多いです。学校全体で英語を学ぼうとする雰囲気が出来上がっているのも特徴です

 

整った環境とカリキュラムで確実にIELTSのスコアアップを目指したい方はSMEAG Classicをチェックしてみてください

海外英語留学・フィリピン留学サポートなら学校事情に詳しいフィルイングリッシュにご相談下さい。