フィリピン留学何でも相談窓口

フィリピン留学・セブ留学、リアルな語学学校口コミ評判、卒業生の体験談、気になる留学費用、TOEIC IELTSテスト対策比較

【開放的な空間のスパルタ学校】CIJ Sparta

みなさんこんにちは!フィルイングリッシュの名取です

 

いろいろな学校を訪問させて頂いていると各学校がそれぞれ特徴を持っていることに気が付かされます。カリキュラム面だったり、施設面だったり、実に様々です。

留学はそう簡単に行けるものではありません。文化が違う地での生活も楽なことばかりではありません。

だからこそフィルイングリッシュでは、留学の目的や要望を教えていただいて、お客様それぞれに合った英語学校をご紹介しいたします👍

 

今回は以前にも訪問させて頂いたCIJ英語学校のもうひとつのキャンパス、

CIJ Spartaに訪問させていただきました!

f:id:phil-english01:20151227233346j:plain

CIJスパルタキャンパスはCIJが持つ2つのキャンパスの内のひとつで、まさに今年2015年に開校したばかりの新しいキャンパスです。

早速今回はこの真新しい英語学校を紹介したいと思います!

 

セブ郊外のリロアンという場所に校舎を構えています。治安もよく外出のできる週末には門の外にもガードマンが立っていてくれるので安全面もしっかりしています。周辺には徒歩圏内に大型ショッピングモールのガイサノモールやフィリピンでその名を知らない人はいない有名ファストフード店、ジョリビーそして日本食レストランちろりん亭があります。さながらリロアンの中心地ですね(笑)

f:id:phil-english01:20151227235503j:plain

学校の敷地内だけではなく外にもカメラが設置されています。

 

学校の施設も勉強をするのにとても適していると思います。

中庭には建設時のまま残しておいた木々たちが木陰を作っていてくれていて、テラスでは海風を感じながら過ごすことができます。学校から海までの距離は20㎝!隣に広大な海が広がっています。残念ながら海で泳ぐことはできないそうですが、きれいなプールが2つもあるので十分ですね🌊

f:id:phil-english01:20151227233454j:plainf:id:phil-english01:20151227233351j:plain

 

他にもジムやゴルフの打ちっぱなしの施設、卓球台も用意されています。平日は校舎から出られない分、校内で充実した時間が過ごせるようになっています

f:id:phil-english01:20151227233309j:plainf:id:phil-english01:20151227233428j:plain

CIJスパルタ校ではスパルタの学校としては珍しく自分でカリキュラムを組むことができます。朝6:30からのボキャブラリーテストと夜8:00からのセンテンステストは出席義務があります。合格点に届かないと再テストやペナルティが課せられるので頑張って勉強しましょう

f:id:phil-english01:20151227233333j:plainf:id:phil-english01:20151227235759j:plain

普段の生活や勉強面で心配事ができた場合はバディーティーチャーに相談しましょう。入学時に生徒一人ひとりに担当の先生が割り当てられます。自分の専属の先生になるので気になることがあったら気兼ねなく相談できます。在学中にTOEICなどを学びたいと思うようになったらクラシックキャンパスへの転校も可能です。

f:id:phil-english01:20151228000132j:plainf:id:phil-english01:20151227233357j:plain

 

僕の個人的な感想ですが、できるならここで勉強をしてみたいと思いました。

自分の好きなカリキュラムなのにスパルタな環境で勉強ができること。

海風を感じられるテラス。静かな周辺環境。しっかりとしたセキュリティ。

24時間利用可能なジムやプールもポイントが高かったです。

 

施設もきれいで海がすぐ隣にある落ち着いた環境の中で短期間に英語力を伸ばしたいという方は要チェックです

 

海外英語留学・フィリピン留学サポートなら学校事情に詳しいフィルイングリッシュにご相談下さい。