フィリピン留学何でも相談窓口

フィリピン留学・セブ留学、リアルな語学学校口コミ評判、卒業生の体験談、気になる留学費用、TOEIC IELTSテスト対策比較

フィリピン留学の老舗セブPhilinter

フィリンターは、語学学校の中でも伝統的な名門校で、現在にいたるまで常にキャンパスが留学生でにぎわう語学学校です。

f:id:phil-english01:20170909104625j:plain

フィリンターを選択する留学生は、一般的なESLだけでなく、IELTSとビジネスコースでも人気があります。特にIELTSは入学4カ月前に締め切りになるなど、人気が高いコースです。

f:id:phil-english01:20170909104725j:plain

フィリンターの魅力は、国籍のバランスが良いこと!日本人40%、韓国人30%、その他中国、台湾、ベトナム、タイ、モンゴルなど残り30%を占めます。また校長も韓国人ですが、日本在住歴15年ということもあり、日本語もぺらぺら。もちろん日本人マネージャーも在籍していますが、心強いですよね!

f:id:phil-english01:20170909105836j:plain

フィリンターはとても細かくレベル分けがされていて、なんと振り分けは11段階。講師は各専門分野に分かれて授業を行うので、効率が良いです。また土曜日に午前中2コマ任意参加のグループ授業があります。土曜日も勉強できる語学学校はなかなかないので短期留学者にはうれしいです!

現在セブエリアで認知度の高い学校といえば、Philinter,SMEAG,EV,CPI,などがあります。これらの学校はやや高い授業料ですが、質の高い教育で確実に顧客から支持されている語学学校です。

 

フィリンターに留学していた、ベトナム人メリダさんの留学体験談

f:id:phil-english01:20170909111653j:plain

”フィリンターで英語を勉強しようと考えている人は、ここに来て後悔しないと確信しています。あなたの英語はすばやく改善されるでしょう”

私はIELTSコースを5か月勉強し、先生や友人からも多くの事を学ばれました。私の目標はアメリカで法律の修士号を学ぶことです。そのためにIELTSのスコアが必要でした。IELTSは英語圏で勉強したり生活する上でとても重要です。またできるだけ高いスコアが必要です。私がフィリンターで学んだことは、ハイスコアを得る方法だけでなく、貴重な知識と経験でした。英語で考える方法と英語を柔軟に使うこと。そして異文化を楽しむことでした。先生はいつも学生を助けてくれ素晴らしい先生でした。英語を勉強しようと考えている方は、フィリンターに来てください。後悔しないと確信しています。あなたの英語はすばやく改善されます。

 

" For people who are considering Philinter to study English, I can firmly say that you will not regret coming here; just do it and your English will improve rapidly."

Hi, I am Merida, from Vietnam. I spent almost five months studying IELTS in Philinter and I learnt a lot from my teachers and friends here. My goal is to study a master’s degree of law in the USA; that is why I need a good IELTS score and I chose Philinter with a hope of making my dream come true. As you know, IELTS is a significant requirement to study or live in English speaking countries and students usually need as high score as possible. Also, what I learnt in Philinter was not only how to get high score, but also precious knowledge and experience. I think essential things that I got here were how to think in English and use English flexibly in countless situations, as well as enjoy different cultures. I also had great IELTS teachers who were always attentive and willing to help students. For people who are considering Philinter to study English, I can firmly say that you will not regret coming here; just do it and your English will improve rapidly.

 

 フィリンターはこちら

phil-english.com

cebunavi.hateblo.jp

cebunavi.hateblo.jp

 

f:id:phil-english01:20171013122305p:plain

 

 

セブマクタン島にある日本資本の語学学校

今週のお題「私のおじいちゃん、おばあちゃん」

フィリピン留学といえば、ほとんどが韓国資本の語学学校で日本資本の語学学校は少ししかありません。日本資本の語学学校は、日本人の割合が60~95%以上を占めているのがほとんど。英語の環境づくり(授業以外は日本語で喋ってしまうため)や、海外留学でのさまざまな経験をするには、難しい短所があります。しかし、安全面や手厚い日本人によるケア、日本人の理解度が高い英語教育、食事などの面では、日本の語学学校の方が良い部分です^^

f:id:phil-english01:20170915160728j:plain

▲QQイングリッシュで出されるお弁当です

 

セブマクタン島にある日本資本の語学学校

・QQイングリッシュ シーフロント校(IT校はセブシティ)

・FIRST ENGLISH

・BAYSIDEプレミアム

これらの語学学校は主に1~8週間の留学生が多く、ビーチやリゾートも味わいたい顧客層に思います。そのため、英語学習+休暇の概念が強い学校と感じます。

 

QQイングリッシュ シーフロント校

f:id:phil-english01:20170915163029j:plain

この中で最も規模が大きく、フィリピンの祝日に関係なく通常の授業を実施します。講師は全員TESOL保有で、卒業後も同じ講師からオンライン英会話を受講できるのが特徴。英国で考案された英語の瞬発力を鍛えるカランメソッドによる教育法も可能。

phil-english.com

現在キャンペーン実施中!11/30日まで!

phil-english.com

 

FIRST ENGLISH

f:id:phil-english01:20170915175711j:plain

 明光義塾系の語学学校で、日本人を熟知した英語教育システムがあるので、初心者の方にはおすすめです。FIRST ENGLISHも、祝日、祭日に関わらず授業を実施します。(しかしこちらは、クリスマス、新年、ホーリーウィーク等国民的祭日を除きます)

phil-english.com

現在キャンペーン実施中!12/17日まで!

f:id:phil-english01:20170915181726j:plain

 

BAYSIDEプレミアム

f:id:phil-english01:20170915180737j:plain

 校内での飲酒が可能でリゾート形態の語学学校です。他校よりマンツーマン授業が多いのも特徴。5つ星ホテルのシャングリラと提携しており、ホテルの施設である、豪華なプールやサウナ、ジム等を無料で使用することができます。

phil-english.com

 現在キャンペーン実施中!11/30日まで!

phil-english.com

 

安全性と余裕のあるフィリピン留学をしたい方は、マクタン島の日本資本の語学学校をおすすめします♡

 

cebunavi.hateblo.jp

 

バギオPINESのIELTS保証コースが改編

バギオにある、ブリティッシュ・カウンシルIELTS公式試験センターにもなっている、PINES校のIELTS保証コースが改編しました。ほとんどのフィリピンの語学学校は、12週間のIELTS保証コースを設けていますが、PINESチャピス校の新しいコースは、8週間、10週間と短い期間にスコア取得を保証します。もちろん保証される点数はIELTS 5.5、6.0、6.5で他の語学学校と同じです。

f:id:phil-english01:20171006155704j:plain

8週、10週と短い期間にスコア取得を保証するものなので、学校側は、効率的にスコアを上げさせるために徹底した指導をしなければなりません。担当講師を通じて、学生の学習を監視し、必要ならば、教科の変更も即座に実施します。また毎週土曜日にはIELTSのMock Test(模擬試験)を行います。2017年の最新の教材を使い、担当講師全員がIELTS7.0~9.0の取得者です。限られた期間内に必ずIELTSのスコアが必要な方はご検討ください。

 

IELTS点数保証コースの内容

・PINES在籍5年以上のベテラン講師からの指導。

・IELTS公式試験の受講料が1回分無料。

・10週間のうち、合計13回のシミュレーションテストを受けていただきます。

・10週間の留学期間内に目標スコアを達成できなかった場合、その後の10週分の授業料が無料(宿泊費、ビザ費用等は本人負担)になります。

 

phil-english.com

phil-english.com

cebunavi.hateblo.jp

 

 

 

 

フィルイングリッシュのサービスがすごい!

フィリピン留学エージェント♡フィルイングリッシュのサービスについてお伝えしたいと思います!

f:id:phil-english01:20170828184156j:plain

最大20%の学費割引

フィルイングリッシュを通して留学されたお客様は最大20%までの学費割引を受けることができます。業界最大の値引き特典です!(但し、最高20%割引は留学期間や対象の語学学校によります。)

学費残金全額返金制度

フィルイングリッシュを通して留学されたお客様は指定学校で学習された場合に途中で学校を退寮されても残余期間の学費を100%返金してもらえるサービスを受けることができます。このサービスを実施しているのはフィリピン留学エージェント業界でフィルイングリッシュ一社のみです!(但し残余期間分の学費割引は控除対象となります。)

学費後払い制度

いい学校とは聞くけど、現地で学校を見るまで安心できない、入学登録したものの、留学日程直前までお金の都合がつかない。といった方のためにフィルイングリッシュは学費後払いサービスを実施しています。このサービスを実施しているのはフィリピン留学エージェント業界でフィルイングリッシュ一社のみです!

一週間留学体験制度

留学生活スタート後に授業や寮など語学学校の留学生活が自分に合わないと判断された場合、お支払いいただいた学費を全額返金するという制度です。対象校は5校となります。このサービスを実施しているのはフィリピン留学エージェント業界でフィルイングリッシュ一社のみです!

災害時・学校倒産時の全額保証制度

語学学校が倒産した場合、外務省が該当地域の退避勧告をした場合、学校が業務停止命令を受けた場合等のケースに対してフィルイングリッシュは残金を全額返金いたします。

 

f:id:phil-english01:20170828190421j:plain

 

 

cebunavi.hateblo.jp

cebunavi.hateblo.jp

 

バギオTALKアカデミーからのお得なキャンペーン第三弾

本日はバギオにあるTALKアカデミーからのお得なキャンペーンをお伝えします!!

TALKアカデミー(ヤンコー・ENE)

バギオにあるTALKアカデミーは、ヤンコー校とENE校、2つのキャンパスがあります。簡単にそれぞれの特徴をお伝えしますね^^

TALKヤンコー

f:id:phil-english01:20170920163015j:plain

http://phil-english.com/school/baguio-talk-yangco/

初心者や中級者を対象にスピーキング能力向上に特化したプログラムを提供している語学学校です。フィリピン人講師からは英語の基礎を学び、ネイティブ講師の授業では発音、イントネーションなど、実用的な会話を学びます。

TALK ENE

f:id:phil-english01:20170920163517j:plain

http://phil-english.com/school/baguio-talk-ene-center/

TALKといえばTOEICと言われるほど、TOEICに強い語学学校です。8週で200~300点アップという結果が日常的です。最近はIELTSコースにも力を入れていて、ある留学生は三カ月で4.0から目標スコアの6.0を達成できました。ESLコースもございます。

キャンペーンのご紹介

3名様限定!!

11/1~11/30お申込みの方

4週間の留学なら1週間分の授業料と寮費が無料

8週間の留学なら2週間分の授業料と寮費が無料

12週間の留学なら3週間分の授業料と寮費が無料

 になります!お得に留学出来るチャンスなので、興味がある方は弊社までお問合せください。

また、このキャンペーンを利用されたお客様は、月2回、TALKアカデミーでの体験記事を書いていただきます。

 

TALKヤンコーに留学した生徒の体験談

https://drive.google.com/file/d/0B3eoZO1Qr9ghMkxnWk1LY283ejA1U3BSODhjUGJSU2NJQ2gw/view?usp=sharing

 

 TALK ENE  IELTS点数保証コースについて

https://drive.google.com/file/d/0B3eoZO1Qr9ghUV9Pd1UwQ2VLOVQzNlVZcS1FcC1BREhpTFFZ/view?usp=sharing

 


バギオ留学 TALK ヤンコ(Yangco)センター取材まとめ。英語初心者向けのフィリピン語学学校

 


TOEIC留学バギオTALK ENEセンター取材まとめ!フィリピン留学TOEIC試験対策

 

cebunavi.hateblo.jp

cebunavi.hateblo.jp

 

QQ Englishのお弁当がすごい!

QQイングリッシュで提供しているお弁当がすご過ぎる件。。。

まずは写真をご覧ください♡

f:id:phil-english01:20170908181746j:plain

f:id:phil-english01:20170908181822j:plain

f:id:phil-english01:20170908181848j:plain

写真はフィリピン・セブ島のQQイングリッシュで時々提供されているお弁当です!!

またこちらのお弁当はアメリカや日本から直輸入した食材で作られています。

元々QQイングリッシュは食事のクオリティが高いことでも有名ですが、ここまでリアルな日本食を食べれるなんて嬉しい限りですよね♡

またお弁当に限らず日本料理を含む融合メニューを毎日の食事で楽しめ、食事の時間以外でも、軽食やフルーツを無償で提供されています。このようなサービスは学生目線でとてもうれしいサービスです。

f:id:phil-english01:20170908182727j:plain

QQイングリッシュは日本資本の語学学校でITパーク校とシーフロント校がございます。特徴は長年スピーキング向上のための研究を続け、オンライン英会話を日本でも展開していたので、日本人が行き詰まりやすい壁を熟知しています。またセブ留学終了後は、同じテキストを使って同じ先生からオンラインで指導を受けることも可能です。講師には全職員TESOLを取得させていて、レベルに達していない人は生徒を教えることが許されていません。英国で考案されたカランメソッドも導入しており、瞬発力や即答力を鍛えられるのも魅力です。

 

QQイングリッシュシーフロント校

phil-english.com

QQイングリッシュITパーク校

phil-english.com

QQイングリッシュシーフロント校レポーター記事

phil-english.com

cebunavi.hateblo.jp
cebunavi.hateblo.jp

 

アメリカ人講師が見たフィリピン留学の実力!!

フィリピン語学学校で7年間講師を務めたアメリカ人インタビュー

f:id:phil-english01:20170906152401j:plain

マーク・テイラーさんの紹介

アメリカで大学を卒業後20代でフィリピンに移住。クラークのCIPなどのフィリピンの語学学校で7年間英語講師として活躍。留学生から非常に人気が高く『スター講師』と呼ばれていました。2016年に講師を辞め、現在はオンライン講師として世界中の学生を相手に活躍中です。今回フィルイングリッシュは、クラーク在住のテイラーさんにご自身の指導経験をベースにしたフィリピン留学の実力や印象について語っていただきました。

 

フィリピン留学について

Q1:フィリピン語学学校勤務経験者としてフィリピン留学をどう思いますか?

初めてフィリピンに来て語学学校の教育システムを見たときには大変驚きました。今まで定番の留学先としてはシンガポール、カナダ、アメリカ、オーストラリアなどが有名ですが、なぜ最近フィリピン留学が選ばれるようになったのかすぐに理解できました。フィリピンとその他の留学先では大きな違いがあります。そしてフィリピン留学のほうが英語がうまくなり、留学投資の見返りが大きいと私は確信しています。

f:id:phil-english01:20170906154702j:plain

フィリピン留学のメリットについて

Q2:アメリカ、イギリスなどの欧米圏留学に比べフィリピン留学のメリットは何ですか?

多くの学生は英語圏の国々を留学先に選びますが、期待は外れ、その(学習面での)結果に失望します。マンツーマン授業がないという部分が大きいです。グループ授業だけでは学生に流暢な会話力を訓練させ、上達させる十分な時間を与えることができません。欧米留学ですと費用は少なくともフィリピン留学の2倍!フィリピン留学はマンツーマン授業と少グループ授業で構成されるので学生を英語に慣れさせ、早く上達させます。

 

マンツーマン授業の効果について

Q3:マンツーマン授業についてどのようにお考えですか?

マンツーマン授業が欧米と一番異なる点です。上達を早める秘訣はここにあります。講師一人が生徒につきっきりです。英語力は上がるしかないです。マンツーマン授業はあなただけの時間です。大グループ授業で時間を分けあう必要はありません。

 

フィリピン留学のメリットについて

Q4:アメリカ、イギリスなどの欧米圏留学に比べフィリピン留学のデメリットは何ですか?

フィリピン留学でもデメリットはいくつかあります。ですが、それほど深刻ではありません。英語圏で生活すれば英語にどっぷり浸かれる事が出来ます。メニュー、道路標示、旅行者の会話などすべて英語です。ですが、フィリピンも似たような英語環境を提供している感じを受けます。

フィリピンにはアメリカ文化が浸透していて、どこに行ってもそれを見て感じることが出来ます。私には5歳の息子がフィリピンにいます。彼は英語しか喋れません。ですが現地の人々は英語を使い、学校は英語でクラスを進行するので生活に支障はありません。

 

フィリピン人の訛りについて

 Q5:フィリピン人英語講師の発音の『なまりや特有のアクセント』について指摘する声もありますが、これについてコメントはありますか?

フィリピン人はネイティブ英語スピーカーではありません。ですが、フィリピン人は歴史的にアメリカ文化の影響を強く受けています。アメリカ映画やテレビショーを見て育ちます。一番大きく影響を受けている部分です。

フィリピン語学学校はフィリピン人講師を採用する際に厳しい基準を設定しています。私の経験から見ると訛りは大きな問題ではありません。私は日ごろ生徒たちに、『あなたたちは私みたいに正確な発音をすることは難しいですよ。でもそれは全く問題ではありません。』と言ってききました。たとえばアメリカ国内でさえ、地域特有のアクセントを持つ人たちが沢山います。学習のゴールははっきりと相手を理解させる英語を話せるかどうかです。ここが非常に重要なポイントですが、この部分を学習する上でフィリピン講師の指導はまったく問題ありません。

 

 フィリピン人講師の個人差の実力について

Q6:フィリピン人講師の英語力に個人の差はありませんか?

フィリピン人は文法や他の特定科目の指導が特に優秀です。ただスピーキングはそういうわけにはいきません。ですが、講師の中にはアメリカ人と同じ発音でしゃべる人もいます。語学学校で働きながら気付いたことですが、学校のマネジメントは講師の能力を見極める力が優秀です。スピーキングクラスの担当がフィリピン人講師であれば、その講師はスピーキング分野で優秀な人であるはずです。

f:id:phil-english01:20170906175213j:plain

英語ビギナーが基礎英会話ができるまでどれくらい?

Q7:英語ビギナーが基礎英会話をこなせるまでフィリピン語学学校でどれくらいかかりますか?

 一概には言えませんが、こたえは簡単です。英語ビギナーたちは短時間でものすごく早い上達を見せます。英会話力0からスタートし、2~3週間後で基礎英会話が出来るようになった生徒たちを見てきました。もちろん個人差はあります。ですが、マンツーマン授業のおかげで短期間の間に信じられない程の上達を見せます。

f:id:phil-english01:20170906175622j:plain

フィリピン留学の留意点について

Q8:フィリピン留学システムで何か改善点は見出せましたか?

 実際に数年間勤務し、フィリピン留学業界を見てきましたが教育システムはほぼ完璧です。語学学校関係者はいつも改善点を模索しています。だからこそ語学が校は講師に対する広範囲の教育に力を入れているのです。そして総合的に見ればフィリピンの教育システムは素晴らしいです。他に比べ少額で留学可能。そして学生たちは短期間で英語力の上達を感じることができます。オーストラリア、カナダ、アメリカへの留学生の数が激減した理由はここにあります。フィリピンは今一般英語教育とテスト対策の教育ではベストです。

※現在マークテイラーさんが運営しているオンライン英会話レッスンのホームページアドレスです

https://ja.verbling.com/sensei/marktaylor

 

インタビューの原文

Q1:As a Native American, and as a former Philippines school teacher, what do you think of effectiveness of Philippines English schools?
By now most people in the world are very familiar with studying English in the Philippines. When I first found the schools here and saw how they were doing things I was very amazed. I quickly understood why so many students were choosing to study in the Philippines rather than more traditional choices like Singapore, Canada, America, and Australia. There are very big differences and there’s no doubt in my mind that you can improve and get much more value for your investment by studying in the Philippines.

 

Q2:What are positive points of Philippines study in comparison to study in English language schools in Western countries such as US and U.K.
Many students choose to study in schools based in English speaking countries but are extremely disappointed with their expectations and results afterwards. The most obvious problems is that many of these schools don’t offer 1:1 classes. Instead, they offer larger group classes that really don’t give students enough time to practice and improve their fluency and confidence in the language. At the same time, these schools are often at least twice as expensive and the majority of these students just end up spending time with students who speak their native tongue. This is not the way to improve spoken English. The Philippines offers 1:1 classes supported by small group classes and this is truly the way to get more experience with the language and learn at a much faster pace.

 

Q3:What do you think of the unique man-to-man-class system in Philippines?
This is the biggest difference. This is what makes students who study in the Philippines improve at much faster rates than those in other Native English-speaking countries. In the end, if you are working one on one with a teacher and they are giving you all of their attention you have no place to go but up. It means that this is YOUR time and not divided into just a few minutes between a large group class.

 

Q4: What are negative points of Philippines study in comparison to study in English language schools in Western countries such as US and U.K.?
There are a few negative points but I’m not sure they are very negative. It’s true that if you study in another country you will be immersed completely in English. But I believe the Philippines offers a similar atmosphere. All menus, road signs, universities, and conversation between tourists and locals is all in English. I feel like the Philippines also offers a huge English atmosphere. There’s very much American culture entrenched in the Philippines and you can see it everywhere you go. ( I have a 5 year old son here in the Philippines and he ONLY speaks English. Because most people and most schools also use English he doesn’t have any problems at all)

 

Q5: Do you have any comments on so-called “peculiar accent” or “dialect” noticed by some Philippines English teachers.
Filipino teachers are not native teachers. With that said, the Philippines has a strong American culture historically. They grow up watching American movies and tv shows and this is the English that they have the most influence from. Also, the schools in the Philippines have very strict hiring standards when it comes to their Filipino teachers. In my experience, I never saw this as a big problem. I always tell my students, you will never sound exactly like me and that’s ok. For example, in America there are many different people who come from different places with different accents. The goal is to speak clear, understandable English and there’s no problem with that when learning from Filipino teachers.

 

Q6: Is there any English proficiency gap between them?
The native language in the Philippines is not English. They are not native speakers. That is not a bad thing. Filipinos are excellent with grammar and other subjects. Not just speaking. Some Filipinos speak English exactly like Americans. What I’ve noticed about the schools in the Philippines Is that they are very good at recognizing the strengths of their teachers. If you are learning speaking from a Filipino teacher you are definitely learning from a well-qualified teacher in that area.

 

Q7: How long does it take for English beginners to be able to speak a basic English conversation in Philippines language schools?
This is a very broad question but there is an easy answer. Beginners will always see the most improvement in the quickest amount of time. I was always so proud of my students who were almost 0 English-speakers and then after just a few weeks we were already able to have basic conversation. Each person is different but with the one on one attention you will see incredibly improvements in a short amount of time.

 

Q8: Is there any suggestion for better English educating and guiding system of Philippines English schools?
After working in this industry for many years now I think the system is already perfect. They say there’s always room for improvement and that’s why schools in the Philippines are always focusing on extended education for their teachers but overall the system Is wondeful. For a fraction of the cost of other countries students can come here and really see and feel improvement in less time. I think this is why there has been such a sharp decrease of the number of students studying in Australia, Canada, and America.The Philippines is the new leader of studying ESL and test-prep English

 

cebunavi.hateblo.jp

cebunavi.hateblo.jp

 

海外英語留学・フィリピン留学サポートなら学校事情に詳しいフィルイングリッシュにご相談下さい。