フィリピン留学何でも相談窓口

フィリピン留学・セブ留学、リアルな語学学校口コミ評判、卒業生の体験談、気になる留学費用、TOEIC IELTSテスト対策比較

★お友達ご紹介&お友達と留学キャンペーン★

 

やってきました!2017年♪

新年あけましておめでとうございます✨フィルイングリッシュです!

 

  • お友達ご紹介&お友達と留学キャンペーン

2015年3万5千人の日本人が利用したフィリピン留学。昨年2016年の統計はまだ出ていませんが、より多くのフィリピン留学生が英語を上達させ、帰国されたことかと思います??

特に去年は、「知り合いが行ってきて、本当に英語を話せるようになって帰ってきたた」「友達がフィリピンでIELTSのハイスコアをゲットした」「オーストラリアに行ったら、フィリピン留学経験者は英会話力が凄くて羨ましかった」など、周りの人の紹介や結果に影響され、お問い合わせ&留学に行かれた方が多くいらっしゃいました。

学校数が多いからこそ、どの年齢・どのレベルでもぴったりの学校が存在するフィリピン留学。お友達に紹介して、お友達と一緒に留学して、プレゼントをもらっちゃいましょう!フィルイングリッシュは「お友達ご紹介&お友達と留学キャンペーン」と称して、下記のようなプレゼントをご用意いたしましたのでご紹介します✨

f:id:phil-english01:20170103141943p:plain

 

  • キャンペーン対象

①フィリピン留学卒業生で、お友達やご家族をご紹介いただいた方(卒業生及びお友達2人様)

②2名以上のお友達同士で留学される方(親子留学は対象外)

 f:id:phil-english01:20161027162453j:plain

  • 対象学校・期間

対象学校:フィルイングリッシュを通してお申込された学校全て
留学期間:1週~

 

  • キャンペーン内容 

?Amazonギフトカード、Appleギフトカードから選択
?東京事務所ご訪問の方のみ図書カードで提供可能
4週以下留学:1,000円分プレゼント
5週以上留学:2,000円分プレゼント

 

f:id:phil-english01:20170103143403p:plain

 

 

  • キャンペーン適用の流れ

① カウンセリングフォームに、「お友達キャンペーンを見ました!」とご記入ください。
② ご紹介のお友達、一緒に留学するお友達のお名前を担当カウンセラーまでお伝えください。

 

 

この機会に、お友達と春休み・夏休み留学をしませんか♪?フィリピン留学ならリゾートやビーチも気軽に遊びに行けるので海外旅行気分も味わえちゃいますよ~??

f:id:phil-english01:20160920103713j:plain

 

 

【DAILY ENGLISH】「(列に)並んでますか?」を英語で聞こう♪

 

フィリピンで日本人を含めた留学生が求める場所・・・

そのひとつにスターバックスが挙げられます。

 

フィリピンの物価からしたら決して安くないスタバですが、日本と似た落ち着いた雰囲気を求めて、留学生が集まるスポットになります?

 

カフェやファーストフード店で注文するときに、よく使う「並んでますか?」の一言。列に並んでない人の後ろでまったり、並んでいる人を抜かしてしまったりすることを避けるために、しっかり聞いちゃいましょう!

 

“Are you in line?”並んでますか?)

 

いたってシンプルでしょう?

もし聞かれた場合は、スマートに“After you.”(お先にどうぞ)と応えるのもかっこいいですね^^

 

 

 

cebunavi.hateblo.jp

 

 

cebunavi.hateblo.jp

 

 

「セブ留学」と「バギオ留学」の特徴と違い

 

 

フィリピン留学を検討されている方からよく聞かれる質問の中に、「どの地域を選べばいいですか?」というものがあります。

 

フィリピンの中で最も知名度が高い地域はアジアを代表するリゾート地、セブ。同じく語学学校の数も最も多い地域です。その次に学校が多いのはバギオ。日本での知名度は低いですが、フィリピンでは有名な観光地です。スパルタタイプの学校発祥の土地でもある為、歴史深いスパルタ校が数多くある学園都市でもあるんです?

 

大体の情報はネットに載っているけど、どちらの地域を選んだらいいか分からないという方に、今回は「セブ留学」と「バギオ留学」の特徴と違いについてまとめてみました。気候や周りの環境以外にも細かい違いがこの二つの地域にはあります。セブかバギオで地域を迷われている方の参考になればいいと思います✨?

 

セブ留学とバギオ留学の特徴

セブ

 

バギオ

アジア有数のリゾート地でありフィリピン第二の大都市。

セブ島:活気あふれセブの経済中心地。交通量が多くレストランやショッピングモールが立ち並び利便性が高い。

マクタン島:リゾートが立ち並ぶのんびりとした雰囲気。人口・交通量も比較的少ないため、リラックスできる環境あり。

f:id:phil-english01:20161223172809p:plain

地域

マニラからバスで6-7時間北上した場所にある、山に囲まれた高山都市。(バスの種類によっては約4時間ほどで移動可能。)平均気温が低い為、避暑地や観光地としてフィリピン国内では知名度が高い。

大学が多くある教育都市であるため、レベルの高い講師を採用しやすい背景もあり、講師の平均的な質が高い地域でもある。

f:id:phil-english01:20161223172825p:plain

亜熱帯気候に属し、1年を通して日本の真夏に近い暑い気温が続く。年平均気温は26~27℃。雨期(6~12月)と乾期(1~5月)

気候

標高1500mの高さにあるため、1年を通して日本の初秋のような涼しく過ごしやすい天候が続く。年平均気温は17~19℃。雨期(6~12月)と乾期(1~5月)

観光地であるため治安はかなり安定。外国人や観光客を狙ったスリ等には要注意。

治安

人口の半分が学生である教育都市でもあり、カジノや大きな歓楽街がなく治安は安定。

・海や外出先で楽しめる環境が揃っている

・日本から直行便が出ている

メリット

・勉強にしっかりと集中できる

・涼しく過ごしやすい気候

・物価が少し高い

・娯楽や誘惑が多い

デメリット

・市内に娯楽が少ない

・マニラからの長時間移動が必要(約6-7時間)

英語学習だけでなく、海外での生活も満喫したい人。自分自身をしっかりとコントロールできる人。海やシティが好きな人。

向いてるタイプ

勉強だけに集中したい人。暑いのが苦手な人。自然や田舎が好きな人。

 

セブ留学とバギオ留学の留学生活

セブ

 

バギオ

平日外出可能/平日外出禁止の学校どちらもあり。

校風

平日外出禁止の学校がメイン。

 

・校内で勉強・運動

・レストラン・カフェで気分転換

平日

校内で勉強・運動

大型ショッピングモールで買い物、ビーチリゾートでアイランドホッピング等。f:id:phil-english01:20161223172844p:plain

週末

自然公園や隠れ家カフェ・レストランでリラックス。f:id:phil-english01:20161223172852p:plain

ボホール島・ジンベエザメツアー等1日で行ける観光スポットあり。

f:id:phil-english01:20161223172928p:plain

 

観光

 

1時間半の場所に、サーフィンスポット・温泉あり。

バスで数時間北上するとビーチや世界自然遺産(バナウェの棚田・ビガン)あり。

f:id:phil-english01:20161223172935p:plain

 

帽子・日焼け止め・水着は必須。

暑い地域なので虫よけ対策も必要。

持ち物

涼しいので、薄長袖や厚手の上着は必須。

セブに比べ虫は多くないが蚊よけ対策は必要。

基本Tシャツ・短パン・サンダルで過ごす。冷房が効きすぎていることもあるので、羽織るものが必要。

例)

f:id:phil-english01:20161223172943p:plain

服装

露出が少ない薄長袖や長ズボンで生活。朝晩はかなり冷え込むこともあるので、厚手の上着を準備。

例)

f:id:phil-english01:20161223172950p:plain

 

 

 

cebunavi.hateblo.jp

 

cebunavi.hateblo.jp

 

 

学費後払いサービスについて

 

こんにちは!フィルイングリッシュです?

フィリピン留学にまだまだ不安が残るというお客様のために、フィルイングリッシュが2013年度からスタートした「学費後払いサービス」。今日はその学費後払いサービスについて、詳しくご紹介をしようと思います✨✊

?学費後払いサービスとは?

フィルイングリッシュは、海外留学への不安を払拭し、お客様が安心してフィリピン留学にご出発いただけるよう様々な留学サポートをご提供いたしております。その一環である「学費後払いサービス」は、お客様が学校に無事到着してから学費をお支払いする業界唯一のサービスです。

f:id:phil-english01:20170126164156j:plain

?学費後払いサービスの流れ

➡留学お問合せ/カウンセリング・学校選定・御見積書発行
フィルイングリッシュ学費後払いサービス申込み依頼・入学申請
➡ 担当カウンセラーが後払い申込みフォーム、入学許可書を転送
➡ 記入済みの申込みフォーム/パスポート1面のコピーをフィルイングリッシュに送付
➡ 入学登録金のお支払(15,000円)
➡ 出国・入学
➡ 入学後2週間以内に残りの学費送金※残額の送金日は調整可能。

f:id:phil-english01:20170126164531j:plain

?学費後払いサービスの詳細

1.学費後払いサービスは、お客様の高額の学費を守る事のみが目的です。
本サービスご利用のお客様の学費は、フィルイングリッシュが建て替えで学校にお支払いし、お客様は、入学して直接学校を見てから学費をお支払いするサービスです。
2.本サービス利用について学校側がお客様にお尋ねする事はありません。また、本サービス利用を理由に学校側の対応、お客様への差別は一切ありません。
3.本サービスはフィルイングリッシュのキャンペーン、学費割引と併用可能です。
4.お申込みの入学登録金15,000円はキャンセル時の返金対象外となります。
5.入学2週間以内のお支払い学費は、学費全体から15,000円を差し引いた金額となります。
6.学費がドル建ての一部の学校に対しては、為替レートの変動が激しい時に一時的に本サービスを停止する場合がございます。その場合、担当カウンセラーがお知らせいたします。

f:id:phil-english01:20170126164407j:plain

?安心してフィリピン留学するために

フィルイングリッシュは2013年より本サービスを開始し、多くのお客様にご安心いただけるご留学を提供して参りました。これまで沢山の方々に好評を得ている本サービスを、5年目を迎える2017年も実施いたします!

f:id:phil-english01:20161221180244j:plain

海外留学に対する些細な心配も、小さい不安についても耳を傾け、解決策を提示できるエージェントとして全力でサポートさせていただきます!

 

cebunavi.hateblo.jp

 

【フィリピン留学】スパルタタイプの英語学校のメリットと留意点🏫

 

みなさんこんにちは!フィルイングリッシュの名取です🐟

 英語を勉強するのにフィリピン留学がおすすめって聞いた✋ちょっと調べてみたけれど学校がありすぎて何が何だかわからない😖💧そんな方のために学校を決めるのに役立つアドバイスを🎁✨

 学校選びの大切な要素のひとつにスパルタタイプセミスパルタタイプの選択があります👆

 留学先での勉強スタイルを決める大切な要素です。今回はスパルタタイプの学校について詳しくご紹介していこうと思います。英語学校を決める際の参考にしてください😉

◆スパルタタイプとセミスパルタタイプ

フィリピンの英語学校は大きく2つの種類に分けることが出来ます。スパルタタイプの英語学校とセミスパルタタイプの英語学校です。

ともにスパルタという言葉が含まれており、両タイプとも何かしら厳しい環境で英語留学をするというイメージを持たれる方がいますが、この2つのタイプの特徴は全く異なっています。この2つのタイプの特徴を表にまとめてみました。

  • タイプ別の特徴

スパルタタイプ

セミスパルタタイプ

・平日外出禁止

・平日外出可能

・放課後の強制自習

・放課後は自由時間

・学校の規則に管理される

留学生の自主性を重んじる

表のように、スパルタタイプの英語学校は規則で留学生を管理し、だれもが着実に英語力をつけることが出来るカリキュラムを運営し、セミスパルタタイプの英語学校は留学生の自主性を重んじることで、自分自身のペースで英語学習を進めていけるカリキュラムを運営しています。

f:id:phil-english01:20170104112946j:plain

セミスパルタタイプの英語学校の中には、参加義務のある放課後の授業を運営しているものもありますが、一般的に平日の外出ができるか否かによってスパルタタイプかセミスパルタタイプかに分類されます。

以上の点から、スパルタタイプの学校の方が英語力を伸ばすことが出来る、と感じる方がいらっしゃると思いますが、そんなこともありません。これらのタイプは「勉強のスタイル」と言い換えることもできます。

どのように勉強をすればいいかわからない方は、スパルタタイプの英語学校でどのように英語を勉強していきながら良いか常にアドバイスを受けながら英語学習を進めることが出来ます。反対に、自分の学習スタイルをすでにお持ちで自由に英語学習を進めていきたいという方はセミスパルタタイプの英語学校の方が合っていると言えます。自身に合っているスタイルの学校を見つけることが出来れば、英語力を伸ばすことは難しくないでしょう。今回は、スパルタタイプの学校にフォーカスを当てていきたいと思います😊

スパルタタイプのメリット

学校に生活の管理をされるスパルタタイプでは、どのようなメリットがあるのでしょうか。

f:id:phil-english01:20161220115132j:plain

  • 留学を失敗させる可能性が低い

平日は放課後の外出が制限され、正規授業以外にも出席義務のある授業が多いので、英語学習以外にすることがありません。否が応でも英語学習をしなければいけない環境に置かれるのです。期間中は脇目も振らず英語学習に集中することが出来ます。大変ですが、苦悩の後に結果はついてくるものです。

  • 自分で学習プランを立てなくても良い

英語学習をしたいけれどどのようにすればいいのかわからないという方は多いのではないでしょうか。スパルタタイプの英語学校では放課後の授業に、昼間の授業の復習、次の日の授業の予習などでやることがたくさんあります。目の前にあることをやり通せばよいので、学習プランを立てるのが苦手な方でも悩む必要はありません。

f:id:phil-english01:20170116143956j:plain

以上のように、スパルタタイプの英語学校では詰め込み式で英語を身につけていきます。この方法は特に英語初心者の方に向いてる学習方法です。リーディング、ライティング、リスニング、スピーキングに語彙や文法を総合的に学べるので、英語初心者の方が8~12週間スパルタタイプの英語学校に留学をすれば、英語中級者ほどの英語力を身につけることが出来ると言われています。

スパルタタイプの留意点

では、スパルタタイプの英語学校を選ぶ際の気を付けなければならないことを確認しましょう。

  • 自分の勉強スタイルが決まっている方には向かない

学校から生活を管理されるので、自分のペースで英語学習をされたい方にはスパルタタイプは向いていません。

  • 英語中級者以上の方には合わないことが多い

英語の基礎を徹底的に固めるスパルタタイプは、特に英語中級者以上でスピーキング中心のプログラムを希望される方には向いていません。ただし、バギオの英語学校などには英語上級者向けスパルタタイプの英語学校もあります。

  • 留学期間は最大16週間まで

学習強度の高いスパルタタイプですが、ストレス強度も高いと言えます。スパルタスタイルの学習を続けるには16週間が限度と言われています。それ以上留学をされたい方は、留学の途中でコースや英語学校を変えることでセミスパルタタイプの学習スタイルに変更することをおすすめします。

f:id:phil-english01:20170127183029j:plain

 一見、とても大変そうですが、その分、身に着くことも多いのがスパルタタイプです。自分の目的や英語力、性格なども鑑みて、自分にぴったりの英語学校を見つけましょう。

スパルタ英語学校へ留学するための準備

スパルタタイプの学校に行くことを決めた英語初心者の方は、ぜひ留学前から英語学習の準備をしておくことをおすすめします。時間に追われることが多いスパルタタイプの学習スタイルでは、授業をしっかりと理解することが留学成功の秘訣となります。では、英語初心者が留学を成功させるためにどのような準備をすればいいのでしょうか。

f:id:phil-english01:20170126161752p:plain

  • 中学英語レベルの英単語を覚える

大学生の方なら中学生時代に使っていた単語帳をはじめから覚えておきましょう。社会人や英単語帳を新しく購入しようと考えている方は、書店で英単語長をパラパラとめくってみて、3割ほど自分の知っている単語が載っているものをおすすめします。すべて知らない単語ばかりだと勉強するのが嫌になりやすいですが、知っている単語があると、続けていくモチベーションも維持できます。

  • 中学英語レベルの英文法を覚える

こちらも大学生なら昔使っていた文法書をやり直しましょう。大体覚えていれば問題ありません。社会人や新しく購入される方は、中学時代使っていたのと同じものか、やりなし英文法のようなものでも良いでしょう。何が良いかわからない場合は直感で決めてしまっても構いません。

f:id:phil-english01:20170127175558p:plain

フィリピンへ英語留学をして一番多く聞く失敗談は、「英単語や基本的な英文法をちゃんと覚えてくればよかった」です。もちろんわからないことがあれば先生たちは丁寧に指導してくれます。しかし、基礎単語や基礎文法など自分でもできることに留学の貴重な時間を使うのはもったいないです。留学をする前からできることを少しずつ続けることで、意義のある留学にすることが出来るでしょう。

◆スパルタ英語学校へ留学する時の持ち物

・使い慣れた英文法書一冊

英語留学前の事前学習で使っていたもので構いません。日本語で解説が記載されている英文法書を一冊お持ちください。留学後に配られるテキストはすべて英語です。英語だけの説明だとどうしても理解できない部分が出てきます。そんなときは日本語で解説を読みしっかりと理解しておきましょう。最初は無理をせず確実に英語力を身につけていくのが肝心です。

・電子辞書

最近ではスマートフォンに内蔵されている辞書を使用されている方も多いですが、その場合はインターネット環境が無くても使用できるものをおすすめします。フィリピンでは日本ほどにインターネット環境は整っていませんし、教室ではインターネットが使えない英語学校も多くあります。オフラインでも使えるものを用意しましょう。

f:id:phil-english01:20161220115038j:plain

◆スパルタタイプの英語学校

最後に、特に評価の高いスパルタスタイルの英語学校を紹介したいと思います。

  • CG/セブ地域

f:id:phil-english01:20161220114716j:plain

セブの中心地から少し離れたところに位置するスパルタスタイルの英語学校。毎日の単語と文章テストで英語の基礎をたたき込みます。朝から晩までのみっちりスケジュールにも関わらず学生たちの笑顔が絶えない雰囲気の良いアットホームな英語学校です。

  • CPILS/セブ地域

f:id:phil-english01:20161220115207j:plain

セブで最初に認可された1番目の英語学校。セブのTOEIC公式試験センターに指定され、その実績も折り紙付き。15人程のネイティブ講師が常駐しフィリピン英語学校界でもトップクラスのネイティブ講師数を誇ります。日本や韓国、台湾から以外にもタイやベトナム、ヨーロッパ圏からの留学生も多いグローバルな環境の英語学校です。

  • CPI/セブ地域

f:id:phil-english01:20161220115320j:plain

『HOTEL RESORT + ESL』を理念に掲げた高級感漂うスパルタタイプの英語学校。平日の外出はできませんが、義務自習やテストのないのびのびスパルタタイプを運営。前身英語学校のPELISから英語教育のノウハウを引き継ぎ、テスト対策に定評があります。フィリピンでもきれいなホテルのような環境で留学をされたい方におすすめの英語学校です。

  • SMEAGスパルタ/セブ地域

f:id:phil-english01:20161220121435j:plain

フィリピン英語学校界最大規模SMEAGグループのスパルタキャンパス。徹底的なEOP(母国語禁止ルール)を実施し、英語力向上のための雰囲気づくりをしています。朝6:40からのスパルタ授業に始まり、夜20:35までのスパルタ授業で一日が終わる強度の高いカリキュラムを運営しています。最短期間で英語力を伸ばすならおすすめの英語学校です。

  •  EV/セブ地域

f:id:phil-english01:20161220121544j:plain

フィリピンでも珍しいフランス人校長が設立したセブで最初のスパルタタイプの英語学校。学校内にシアターやマッサージショップを設置し、学内でもストレスを軽減できる工夫をしています。マンツーマンクラスの多さが売りのフィリピン留学でグループクラスによる実践的な英語訓練の重要さを説く他にはない英語学校です。

  • HELPロンロン/バギオ地域

f:id:phil-english01:20161220121618j:plain

フィリピンで最も歴史のある老舗の英語初心者専門スパルタタイプの英語学校。正規授業数はほかの学校と比べて多くないですが、自習時間を十分に確保し、授業で習ったことをしっかりと復習できる環境が整っています。日本人学生が常に5%ほどと、日本人にとって英語使用環境が整っている英語学校です。

f:id:phil-english01:20161220121851j:plain

フィリピンで最も歴史のある老舗の英語中級者以上専門スパルタタイプの英語学校。HELPマーティンスに入学するにはTOEIC680点以上が求められます。そのため在籍留学生はみな英語学習への意欲が高いです。EOP(母国語禁止ルール)が徹底されており、平日は英語以外を話してはいけません。講師歴5年以上の先生が多く、TOEIC,IELTS,TOEFL教育にも定評のある英語学校です。

  • MONOL/バギオ地域

f:id:phil-english01:20161220121955j:plain

他にはない充実した学校施設と、唯一無二の復習型カリキュラムを運営するスパルタタイプの英語学校。使用するテキストは全て学校オリジナルで、授業の進み方や宿題もすべて管理されています。キャンパス内にはジムやサウナ、ゴルフ施設など、学内だけでも充実した生活が送れるよう工夫されています。ゆっくりとしかし確実に英語の知識を身につけることが出来る英語学校です。

  • PINESクイサン/バギオ地域

f:id:phil-english01:20161220122033j:plain

フィリピンのスパルタタイプ英語学校のモデルにもなったと言われるPINESグループの初心者専門スパルタタイプ英語学校。平日の外出はできませんが、キャンパスがある同ホテル施設のスーパーやジムを利用できます。入学時や毎月のレベルテストで学生の弱点を分析し、学習プランナーが一人ひとりために学習計画を作成します。フィリピンの英語学校内でも最高水準の講師が揃っていると評判の英語学校です。

  • PINESチャピス/バギオ地域

f:id:phil-english01:20161220122120j:plain

フィリピンのスパルタタイプ英語学校のモデルにもなったと言われるPINESグループの中級者以上専門のスパルタタイプ英語学校。HELPマーティンス同様留学には一定水準の英語力が必要です。徹底したEOP(母国語禁止ルール)を運営し、違反者には罰金が科せられます。講師は毎月学生からも評価をされ100点中98点以上を獲得しなければチャピスには留まれません。ゆえにチャピスの講師たちはフィリピン英語学校界でも最も優秀だと言われています。厳しい環境ではありますが、英語学習に本気で向き合いたい方におすすめの英語学校です。

 

いかがでしたでしょうか😊数ある学校の中から自分にぴったりの学校を見つけるには、自分はこうしたいという希望をしっかりと持つことです👍

 フィルイングリッシュカウンセラーが学校選びをしっかりサポートいたします😘✨

 

cebunavi.hateblo.jp

cebunavi.hateblo.jp

 

HELP Academy ピックアップから留学初日のスケジュールを紹介??

フィリピンで最も古く歴史のある

バギオの英語学校

HELP Academy

HELP Academy初心者専門ロンロンキャンパスのマニラ空港ピックアップから留学初日の様子を新入生に混じって体験してきました❕❕誰もが不安なフィリピン留学の第一歩。その不安を少しでも解消出来たらと思います?それではどうぞ✋

 

マニラ空港到着

バギオ地域にある学校はまずマニラ空港に集合します✈その日の入学する全ての学生を待ってからバスでバギオに向かいます?だから、バギオ地域の学校は入学できる日が決められているんですね❕

f:id:phil-english01:20161217160910j:plain

バギオに向けて出発

新入生が全員集まったらバスに乗り込んでバギオに向かって出発です?これから約6時間ほどの長旅が。。。お水をもらえるのでバスの中でしっかりと休んでおきましょう?

f:id:phil-english01:20161217160504j:plain

マニラからバギオまでの道のり

途中2回のトイレ休憩があるので安心してください?

f:id:phil-english01:20161217161142j:plain

学校到着

長旅お疲れ様でした!マニラ空港のむわっとした空気と違って、バギオの朝は目が覚めるような冷たい空気が肺の中に流れてきます。

f:id:phil-english01:20161217161434j:plain

ブリーフオリエンテーションと休憩

学校到着後は当日の流れの説明を簡単に受けて学生寮に入寮です。1時間ほどの休憩の後、いよいよ留学初日の始まりです✨

f:id:phil-english01:20161217161945j:plain

オリエンテーション

新入生は国別に分かれそれぞれの国のスタッフが学校のこと、授業のこと、ルールなどを教えてくれます。大切なことばかりなのでしっかりと聞きましょう✋

f:id:phil-english01:20161217162139j:plain

学校の案内

オリエンテーションの後はロンロンキャンパス内を案内してくれます?保健室や食堂の場所はしっかりと覚えておきましょう?結構広いキャンパスなので迷子にならないようにしてくださいね?

f:id:phil-english01:20161217162351j:plain

昼食

入学した日のみ新入生は在校生より早めの昼食を頂きます。あんまり食べ過ぎるとテスト中眠くなってしまうのでご注意を⚠

f:id:phil-english01:20161217162717j:plain

レベルテストーSpeakingー

昼食後はレベルテストです。マンツーマンのスピーキングテストは緊張すると思いますが、落ち着いて臨みましょう?

f:id:phil-english01:20161217163021j:plain

レベルテストーListening, Reading, Writingー

いわゆるペーパーテストです。これらのテストで各学生の英語レベルを把握し、授業やどの教科書を使うかを決めます。

f:id:phil-english01:20161217163554j:plain

レベルテスト終了

一人ひとりに合ったカリキュラムを先生が組み立ててくれます。

f:id:phil-english01:20161217163747j:plain

ショッピングモールにお出かけ

学校から近くの大型ショッピングモールへ学校スタッフと一緒に出掛けます。モールではシャンプーや歯ブラシなどの日用品を買っておきましょう。モール内には換金所があるので現地支払い分の料金やお小遣いの分はこの間に必ずフィリピンペソに換金しておきましょう。

f:id:phil-english01:20161217164146j:plain

休憩

夕食まで休憩です。この間にもう一度学校を見て回るのもいいかもしれませんね❕ロンロンキャンパスからのバギオも山々は絶景ですよ✨

f:id:phil-english01:20161217164810j:plain

夕食

昼食を食べたところと同じところで夕食を頂きましょう?モールで何か食べてきた人はお腹いっぱいで食べられないかも?

f:id:phil-english01:20161217164955j:plain

現地費用の支払いと時間割の受け取り

モールで換金したフィリピンペソでビザ更新代やSSP代などを支払いましょう。

夕方の間に先生が作ってくれた時間割と教科書を受け取ります。

f:id:phil-english01:20161217170021j:plain

初日のスケジュール終了

明日からいよいよ授業の開始です?しっかりと休んで明日に備えましょう?

f:id:phil-english01:20161217171204j:plain

いかがでしたか?知らない土地での生活は最初はだれだって大変です。それでも慣れれば意外となんてことはないんです?一生懸命勉強をして、英語力を身につけましょう?

 

cebunavi.hateblo.jp

 

 

cebunavi.hateblo.jp

 

クラークCIPが試験対策専門校に!?

 

クラークCIPが試験対策専門の語学学校に!?

CIPといえば、クラーク地域にあるネイティブ校。フィリピン留学と欧米留学の良い部分組み合わせたイイとこどりな語学学校で、アットホームな校風や国籍比率の良さから、卒業生の紹介やリピーター率が高い大人気語学学校です。

f:id:phil-english01:20161215101826p:plainf:id:phil-english01:20161215101848p:plain

一番大きな特徴である「ネイティブ語学学校」から、最近「試験対策にも強い語学学校」として注目を浴びているCIP。今日はその試験対策校としてのCIPの魅力に迫ります!

youtu.be

 

CIPの 試験対策コース

現在、CIP在学生100名のうち、約40名が試験対策コースに所属しています。留学生の約半分が試験対策コース・・・(゚д゚)

この割合は、フィリピン上級者キャンパスを持つ語学学校にも匹敵するくらい。割合的には、IELTS30名、TOEIC8名、TOEFL2名。やはりIELTSは強いですね。

 TOEICとIELTSは、通常コースとスパルタコースに分かれており、コースの密度が異なります。学費は同じなので、様子を見ながら通常コースからスパルタコースに変更することも可能。カリキュラムにはハイスコアを取得する様々な戦略が練り込まれています。

f:id:phil-english01:20170125180620p:plain

【IELTS初心者向け!】CIPのIELTSコース

f:id:phil-english01:20170308172556p:plain

CIPのIELTSコースの時間割はIELTSマンツーマン4コマ+IELTS小グループクラス2コマ。どんな内容の授業をしているか少しだけご紹介しちゃいます。

  • マンツーマン授業時間割(4コマ)

①スピーキング

②リーディング

③ライティング (タスク1)

④ライティング(タスク2)

💎最もスコアアップが難しいと言われるライティングは、マンツーマン授業でタスク1と2を分けて集中的にそれぞれの弱点を克服していきます。毎日の課題による練習も含まれています。

💎IELTSスピーキングの点数項目には発音や流暢さがあります。CIPではネイティブ講師のIELTSスピーキング、発音の授業が行われるので、より自然な英語力を身につけることが可能です。

f:id:phil-english01:20170308172754j:plain

  • 小グループ授業時間割(2コマ)

①リスニング

②スピーキング/発音矯正

💎グループクラスでIELTSリスニングの復習を行います。問題の傾向や聞きとりの訓練を重ねスコアアップに繋げます。

f:id:phil-english01:20170308172826j:plain

【ガチでスコアアップ!】CIPのIELTSスパルタコース

スパルタコースには上で説明した正規授業の時間割以外に、下記スケジュールが組み込まれています。

  1. 月~木まで毎日リスニングとリーディング2科目模擬試験受験
  2. 夜7~10時まで義務自習
  3. 毎週金曜日の朝は単語テスト

IELTS通常コースでもIELTSスパルタコースでも、週末の土曜日は共通で下記スケジュールをこなさねばなりません。学習量は多め。

  1. 毎週土曜日の午前中に模擬試験4科目受験
  2. 毎週土曜日の午後にライティングセミナー2時間受講

IELTS5.5/6.0/6.5/7.0の点数保証コースも運営していますよ!

f:id:phil-english01:20161209190334j:plainf:id:phil-english01:20161209190338j:plain

CIPのTOEICコース

f:id:phil-english01:20170308175325p:plain

TOEICマンツーマン4コマ+TOEIC小グループ2コマ

  • TOEICマンツーマン授業時間割(4コマ)

①リスニング(Part1-2)

②リスニング(Part3-4)

③リーディング(Part5-6)

④リーディング(Part7)

  • TOEIC小グループクラス授業時間割(2コマ)

①スピーキング

②発音矯正

💎TOEICスパルタコースには正規授業に加え下記のプロフラムが含まれています。

  1. 毎日模擬試験(授業中にテスト時間を作らず、効率的に学習)
  2. 公式試験と同じ時間帯に模擬テスト(時間的余裕が生まれます)
  3. ボキャブラリーテスト

f:id:phil-english01:20161215113412p:plainf:id:phil-english01:20161215113513p:plain

 

CIPの試験対策コースを支える英語講師たち

CIPは今年に入りTOEIC、IELTSの試験対策コースを強化してきました。優秀な講師の確保、毎日の講師トレーニングの実施、カリキュラムの変更、スパルタコースの導入、点数保証コースの点数枠の増大。様々なプロジェクトが同時進行で行われたのです。

CIPではESL(一般英会話)コースを教える講師と、試験対策専門コースを教える講師はチームで分かれています。そのため、IELTSやTOEICなどの試験対策には必ず専門の講師が割り当てられるのです😊

f:id:phil-english01:20161209190316j:plain

 

2017年クラーク地域TOEIC公式試験について

🌼2017年TOEIC公認試験(TOEIC Listening&Reading)日程

2017年 1月14日(土), 2月11日, 3月18日, 4月22日, 5月20日, 6月17日, 7月22日, 8月19日, 9月16日, 10月14日, 11月11日, 12月9日

 

🌼2017年TOEIC公認試験(TOEIC Speaking & Writing)

2017年 1月15日(日), 2月5日, 5月21日

 

f:id:phil-english01:20170308175141p:plain

申請の締切は本試験受験日の10日前までとなります。テスト結果(書面スタイル)は受験後2週間以内に受け取る事ができます。費用は2,000~2,200ペソ。※為替レートにより受験料変動の可能性有です。その都度変更されることもありますので、最新の申請方法や詳細情報は現地で学校スタッフに聞来ましょう!(`・ω・´)b

多国籍ネイティブ語学学校+試験対策

CIPは留学カウンセラーから見て、フィリピンの語学学校の中でも特に異彩を放っている存在です。ネイティブ+多国籍のイメージから更に+(プラス)試験対策という語学学校に生まれ変わりつつあります。ESL各コースの少し厳しくなったカリキュラムでしっかりと基礎英語、ネイティブ英語を学び、その後試験対策コースで結果を残すという長期プランにも最適ですね。f:id:phil-english01:20161209190313j:plain

CIPの詳細情報や留学プランの組み方はフィルイングリッシュまでお気軽にお問い合わせください~♪

cebunavi.hateblo.jp

cebunavi.hateblo.jp

 

海外英語留学・フィリピン留学サポートなら学校事情に詳しいフィルイングリッシュにご相談下さい。